あいのりに参加して 01 キッカケ

1 / 2 ページ

前編: あいのりに参加して 00 プロローグ

みなさんは

あいのりに参加したい!
と思ったことはありますか?

僕が参加したのは
今から約10年前の
当時28歳でした。

IT関連のベンチャー企業に所属し
当時の肩書は役員でした。

ベンチャーって聞くと
カッコよく聞こえるかもしれませんが
日本語で書くと「中小企業」です。
僕がいた会社も3人の役員と
バイトとインターン生の
10人も満たない小さな会社でした。

今はその会社に在籍はしていませんが
がむしゃらに働いていたのを
思い出します。
本当に無我夢中でした。
たぶん、責任感と充実感、
不安感が一気に自分にのしかかったから
必死だったんだと思います。

ほぼ毎日、会社で寝泊まりでしたからね。
赤坂のデザイナーズマンションの一室を
借りていたので
泊まるのには十分な設備が整っていました。

そんな大切な時期に
あいのりに参加したのです。

実は、このベンチャー企業に在籍する前に
あいのりの出演は決まっていました。
都内のネット広告代理店に勤務していました。
今では東証一部上場しています。
あの頃も仕事熱心で
仕事している自分がカッコいいと思い
飲み会(合コン等)の場にノートPCを持ち出して
キーボードを打っていたくらいです(笑)
今では、そんな光景を見ると

みんなの読んで良かった!