英語は難しい

どうもー!重延誠司です!


ぼくは英語が苦手なんですが、中学1年生で授業がはじまったときはとてもウキウキしていました。
日本人なのに英語ペラペラになっちゃうかも!
将来のために英語もできるようになっておかないとね!と、自分が英語話せるようになること前提に
考えていました。


しかし蓋を開けてみると英語って難しい。
最初はまだよかったんですが、過去形とか未来形とか出てくると、単語にedを付けたり付けなかったりの判別ができず苦戦。

英語ができる人とできない人って、向き不向きの問題ですよね。
単語は漢字みたいに覚えようと書きなぐっていれば覚えることができるんですが
文章を作る・読むとなると難しくて。

「May I help you ?」という英文を、"5月にわたしがあなたを助けたの?"みたいに訳してしまって
クラスのみんなに爆笑されてからは、これはもう無理だな!と諦めがつきました。

大学生になってからは留学する人が増え、憧れはしましたが、ぼくが行っても暮らしていけないし、言葉通じないし引きこもりそうだなと思いました。


重延誠司


著者の重延誠司さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。