雅美の筋トレ成果

どうもー!重延誠司です!

以前ちらっとブログにも登場したと思いますが、
中学時代の女友達雅美について。

中学2年の時に、隣の席だったんでどうでも良い話をしていると「あたし最近筋トレにハマっているんだよね。」と雅美。
ソフトボール部でしたが、まだ体格もそこまで出来上がっていなくて身長あるし、ちょっとぷにっとしている程度だったかな。

筋トレしているんだ、女の子なのに偉いな~と軽く流していたんですが、それが秋になったばかりの頃。

そして冬になり風も冷たくて上着?指定のジャケット?をみんな着るんですが雅美が着てなくて、「寒くない?」と聞いたら「筋トレしすぎて入らなくなっちゃった…」と。
肩、腕らへんを触らせてもらうとパンッパンで硬いので男子の腕みたいになってて大爆笑。
どんだけ鍛えたんだよ、と。(笑)
鍛え上げた筋肉が可愛いらしく、筋トレを辞めるんじゃなくて制服の方を直しにいったのが雅美らしいなと思いました。
おかげで部活での活躍が絶好調だったみたいです。

重延誠司

著者の重延誠司さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。