iPhoneアプリ作成講座受講記録 5回目 やっとブラウザが完成!

前話: iPhoneアプリ作成講座受講記録 4回目
次話: iPhoneアプリ作成講座受講記録 6回目 占いアプリスタート!

オリジナルのブラウザアプリが完成しました。

立ち上がった時にボクが今年に入って作り込んでいる「ちばナビ」にしたオリジナルブラウザアプリです。
上部にURL記入窓を作り、下部に左からブックマークリスト、リフレッシュ、戻る、進む、クローズ、ブックマークへプラスボタン。
上部に検索窓を作りたかったところだが、先生にgoogleから許可を取らないといけないから難しいとの事で諦める。

ユーザーが喜ぶアプリ作り

現在、アプリの申請が増え、APP storeの審査が厳しくなっていると以前書きましたが、それはどうでも良い低俗なアプリ申請が増えたという事のようです。
当然ヒットしたアプリの二番煎じ的なアプリも増え、類似アプリには厳しくなっているとの事。
ブラウザアプリは初心者にも取っ付きやすいアプリですが、単純に自社のホームページを表示させるようなものは通らないのですね。
そこに新しい発想でユーザーを楽しませ、最終段階で目的のホームページへ誘導すると言ったものでなくてはなりません。
つまり、ブラウザアプリが作れても陽の目を見る事は出来ない。
上記のオリジナルブラウザアプリも今の状況では申請しても通りません。
ここから一工夫必要です。

次回から占いアプリ

次は占いアプリ作成に進みます。

単純に占いを作るだけではなく、◯◯検定のようなものに仕立て上げられたら、
ブラウザアプリと組ませる事で任意のホームページへ誘導するアプリが作れるかもしれません。
楽しみです。^^

サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

続きのストーリーはこちら!

iPhoneアプリ作成講座受講記録 6回目 占いアプリスタート!

著者の西 佳宏さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。