有名人をなぜ呼ぶのか?

前話: パチンコ店にいる人間は金持ちなのか?

 パチンコ攻略雑誌の記者や動画撮影者を呼んで来店を促すポップが、目に付くように設置されている様子を窺うことが、たまにあるのだが色物をお金を出して呼ばれてもバイオリズムや調子を崩されて満足や納得のいく遊びができなくなり調子を崩されるだけならまだしも大負けと負債を背負わされてしまうことがあり本気で、殺意が沸いてきて「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」とばかりに様々な感情が、沸々と沸いてきて怒りが収まらずカスな従業員しか呼び込めない経営者と人事担当者への怒りや殺意に変わってしまった。

 とあるパチンコ店の経営者は、「Fasebook」をしていて過去に日本テレビ系列のスーパーテレビの特集で、自分から持ちかけたか取材を受けたのかわからないけれども、やり手の経営者と紹介されていた番組を視聴したことがあり不本意ながらテレビ番組で、紹介されたパチンコ店に自衛隊入隊するまでの調整期間として自衛隊の採用担当活動をされている方から仲介されてアルバイトとして働き始めてパチンコ店のスタッフも自衛隊へ入隊する事を前提のアルバイトだから扱い方に困っていたか不明だが、18歳の生意気なアルバイトだと捉えていたのか?自衛隊に入隊して少尉や中佐等と呼ばれるような将校に成りたいという願望も「ハイカラさん」を読んでいたのでうっすらと頭の中に想い描いていたことが無いと行ったら嘘になるのだが、自衛隊に入隊するという話は、有耶無耶になってしまい当時はやり始めていたまとな定職に就かずにアルバイトを転々とするフリーターとしての人生のスタートを切ることになってしまった。

著者のEndo Osamuさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。