発見や発明 2.1 細かな観察

次話: 発見や発明 2.1.1 見よ、さらば与えられん

「松下幸之助氏から学んだこと」と題して2002年11月に2回も講演を拝聴できる機会に恵まれました。お一人は松下電器産業株式会社副社長を勤められた水野博之氏氏、もう一人の方は松下政経塾一期生で広島県県会議員の平 浩介氏でした。

松下幸之助氏に関する著書は多く、皆さんもよくご存知と思いますが、松下幸之助氏が学歴、金、健康では3無状態であったために「よく聞く、見る、考える、努力する」人間として、企業経営者として最も大切で基本的なことを実践されたとのことです。もちろんこれ以外に多くの学ぶ点があろうかと思いますが、私個人とすれば多少似たような境遇をも重ね合わせて身の奥にビンビン響く部分なのです。
この第二章では以下の内容で記述します。

2.1       細かな観察

2.1.1  見よ、さらば与えられん

2.1.2  聞け、さらば与えられん

2.1.3  感じよ、さらば与えられん

2.2 常識よサヨナラ 

2.2.1  常識は誰がために

2.2.2  周囲は敵だらけ

2.2.3  危険性

2.3 人まねをしない

2.3.1  減少でなく、ゼロに

2.3.2  技 能

2.3.3  アイデア

2.4 オリジナル

2.4.1  否 定

2.4.2  謙 虚

2.4.3  感 謝

2.5 自ら立証

2.5.1  口先だけ

2.5.2  頭、手足は使ってこそ

2.5.3  異業種交流



続きのストーリーはこちら!

発見や発明 2.1.1 見よ、さらば与えられん

著者のKarl Kamamotoさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。