カナダでヒッチハイクしてみたら、、Part8

前話: カナダでヒッチハイクしてみたら、、Part7
次話: カナダでヒッチハイクしてみたら、、Part9

無事にプリンス・エドワード島に着きました〜!!

ということで無事に夜になってしまったけれども、ホストとも出会い、その日はそのまま寝ることに。
ホストは大学生3人で一軒家をシェアハウスしてて、みんなもともとバンクーバーの大学に通ってるんだけど、数年だけ単位をプリンス・エドワード島の大学に変えて、色々やりたいことがある的な話をしてくれました!
ちょうど私が行った時期は大学もお休みだったので、次の日は大学案内してくれたり、Naked beach(裸OKのビーチ)に連れてってくれたり、(裸の人はいませんでしたが笑)、赤毛のアンの舞台となった灯台も見せてくれた〜!
本当に話聞いてた通り、浜辺がなぜか赤くて、めちゃくちゃきれいな海で、寒くて入ることはできなかったけど、夕日も見れて素敵な1日でした!
帰ったら料理作ってくれて、確かバングラデシュ出身だったかな?有名な料理作ってくれて美味しかった〜!
チキンを煮たような感じの料理(曖昧ですみません、、)
夜はシーシャあるっていうからみんなで、シーシャ吸って、音楽聴いて踊って、そしたら別のゲストも合流してフランス人の女の子2人も一緒に泊まることに!
みんなで仲良く歌って踊って、すごい楽しい1日だったな〜!
次の日はまた別のビーチと港連れてってくれて、本当にいい人たちでした。
最終目的地はノバスコッチャという一番下のところ!
そこに行くにはフェリーでまず渡って、そこから車が効率いいとのことだったので、港に行きやすいところで降ろしてもらい、ヒッチハイクすることに〜!
続きはまた書きます〜!!

続きのストーリーはこちら!

カナダでヒッチハイクしてみたら、、Part9

著者のTogo Yukaさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。