『見えない世界』って何?

コロナの事って世界的に大きな出来事だったと思うんです。

でも、去年、『こんなことが2020年に起こる』って占い師が言ってあっても、誰も信じないでしょうね〜。
私は、予言とは外すもの、って良く言います。予言は前にも言ったけれども「外してなんぼ」の霊(神さま)から騙されている『天の声』なんです。
だって、予言がいつもぴったり当たる霊能者っていまだにいないし、『本物』っていう人は逆に私は信じられません。汗
なんで予言は外すものなのか、というと、『それは神様からの忠告』だから。
今じゃないから、いつかのために備えて〜。ってことなんです。
世界でもしかしたら一番知られている『ノストルダムスの予言書』、ご存知ですか?昭和には超流行ったから、今の令和の若い世代は知らないかもしれませんが、
1999年、天から大魔王が降ってきて〜
ということで、みんな世界第三次大戦が来る、又は彗星が落ちてくる、ことを予定?期待?していたほどです。テレビでも良く取り上げられていました。
でも、でも、本当いうと、1999年問題っていうのがあの時あったんです。パソコンのシステムが2000年っていう大台の数字のを処理出来ない(かも)っていうことで、世界中の会社とSEとがめっちゃ残業で、クリスマスもお正月もなくって、みんな2000年になってホッとした時期でした。
今考えるとびっくりすることです。「2000年1月1日に全世界のパソコンが止まる(かも)」っていうことで、みんながんばりました。笑える事実なんですが、この事って、1999年まで誰も気がつかなかった事なんです!
今考えると不思議な事ですが、もしかしたら、、、、もしかしたら、、、このことがノストルダムスの予言だったのか、って思ったことあるんです。
世界のパソコンが死んでしまったら、空にある人工衛星の起動修正が出来なくなって、衝突して空から降ってくるとか?とりあえず『想像を絶する』ことが起きていたかもしれません。時計がついているもの、す、べ、て、狂う、止まる、誤作動する、って怖くないですか?
だけど、人間がちゃんと真面目に対処してくれたおかげで、未然に防げた。
備えろ、気をつけて、そういう『発信』が予言なんです。
コロナのことに戻りますが、
つい、一年前だったら「スーパーのレジで今見かけるビニールカーテン、フェースマスク、手袋、マスク」あんな状況は『映画の世界』だと思っていませんでしたか?
今の時代の予言書は映画なんです。コミックなんです。アニメなんです。「あり得ない」ことが起こるんです。
だって、神さまは良く知っているんです。今の時代、一番大きく発信できる広告、宣伝というのは、子供にでもリーチアウト出来る映像、本だから。
だけど、予言書を頼らずに出来る事ってあるんです。備える、鍛える、だけで良いのです。世界的規模の大災害の予言などはいつくるかわからない、それで良いのです。わかってしまえばそれこそ世界中がパニックになりますから、外す方が無難なんです。だから「天からの叡知」的な本、映画、コミックを読んで、その時のために何気に準備すれば良いだけなんです。映画などをみて迫ってくる災害、津波、宇宙からの侵略、全部あり得ることなんです。
でも、コロナの裏も見えて欲しいのです。インフルエンザの延長なのに、どの国の対応もずばり、大袈裟の一言でした。でも、それが非常に大切で、今回如何に「もっとすごい殺人的ウィルス」を迎える準備が出来た予行演習だったから、非常にありがたかったんです。真面目に取り組む事が大切だったんです。
じゃあ、何が起こり得るのか?
「ありえないこと」、が予言に反して起こるのがこの世の仕組みなんです。それで良いのです。『期待すること』って言葉は、日本の魔法の言霊に守られているのです。要するに、『期待することは、気体することで』消えちゃうようにセッティングされているんです。

誰かにとって『起こって得な事』『怒って徳』なことが一番可能性が高いですね。
あと、『あり(え)ない』こと。
有る/無い の間の(え)ですが、『慧』を入れると、天の叡知、査定。そして、『栄』で考えると、
地球の調和が乱れた時『有る(天の慧)無い』と、『有る(栄える)無い』という、天災があって、バランスを元に戻そうとする力によって、栄える出来事なのです。
今回のコロナでは、世の中のバランスを元通りに戻したい作用、そしてその後の繁栄の意味します。天災は天才。天才のすることには間違いが無いので表面上のコロナの経済停滞をみないで、奥深く感じる『リセット』を考えるとわかりやすいかもしれません。
コロナのニュースで毎日同じ『○◯県で感染者◯人』のニュースの合間にちょろっと出た不思議なニュース気がつきました?
アメリカのUFO写真が出たことを機に4月28日にUFOに万が一遭遇した時の手順を防衛相が定め始めたことを。そして、富士山噴火のことも。
宇宙から帰ってきた宇宙船って、イソジンで消毒されているのご存知ですか?宇宙からの未確認生物が船体に付着しているかもしれないから。
コロナのことで常にマスク、消毒慣れしました。ありがたや。

著者のSumire Koikeさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。