今の時期だからこそ、、、その21

前話: 今の時期だからこそ、、、その20
次話: 今の時期だからこそ、、、最終回

 まずはインドの新型コロナウィルス の状況報告です。

 7月27日発表(集計は7月26日)で総感染者数143万人、27日発表の新規感染者数はほぼ5万人。全く勢いが衰える気配がありません。
 この状況であっても、国単位など広範囲でのロックダウンに踏み切れないことで、やはり感染拡大を抑制することができない原因があると思います。

 日本でも発表されている記事なんですが、7月25日にインドのニューデリーの医者が新ためて今回の新型コロナウィルスの感染に関しての論文を発表しました。
 それによると、改めて無作為で選んだ被験者(人数は書かれていませんでした)をPCR検査した結果、無症状の被験者のうち約24%に新型コロナウィルスに感染しているもしくは新型コロナウィルスに感染していた形跡があったというのです。(抗体があるかどうかだと思います)
 つまりニューデリーの総人口が1660万人程度とのことなので、ニューデリーだけでも新型コロナウィルスに感染している方は約400万人はいるという計算になります。
 この計算式をインドという国に広げて考えると、、、目の前がクラクラするレベルの人数です。

 これはあくまで数字遊び的な計算での結果なので、実際には大きく数字が乖離している場合もあります。
 ただ、今発表されている数字は明らかに『本来の感染者数を示しているとは思えない』とは言えると思います。

 あと3日後には日本への臨時便で日本へ一時的に戻ることになります。
 既にインドからの帰国者の中で、新型ウィルスに感染していたという方がちょこまかと発見されていると聞いています。
 PCRの検査はもちろん、医療体制自体が十分だとは言えないインドから日本へ戻るということは、もし自分が感染していたら当然飛行機の中や空港で他の人に移す可能性が非常に高い、という危険な状況を作ることは承知しています。
 しかし、一方でこのままインドに滞在していると、もし感染して発症した時に生きていることができないのでは? という恐怖心もあります。
(これは日本に戻ろうと考えた時から持ち続けている疑問です)

 ただ、まだもう少しは子供と一緒にも過ごしたいし、やりたいことをやってもおきたいので、最新の注意を持って今回は日本に戻ろうと思います。

 いまはただ、自分が今新型コロナウィルスを持っていないことを、願うばかりです。

続きのストーリーはこちら!

今の時期だからこそ、、、最終回

著者の佐藤 隆さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。