今の時期だからこそ、、、その20

前話: 今の時期だからこそ、、、その19.5
次話: 今の時期だからこそ、、、その21

 今日ついに1日あたりの新規感染者が4万人を超えました。

 今までの総感染者数は111万人を超えています。
 そもそも世界第2位の人口約13億人の国ですが、判明しているだけでもこの数字なのですごいとしか言いようがありません。

 先週は幾つかの動きがあったのですが、先週金曜日に月曜から金曜までの出来事を書いてしまったので特に目新しいことはなく、、、。

 唯一の変化は、国際線のフライトが7月一杯キャンセルとなったはずなんですが、近くの空港からインドードバイ間のフライトが復活していました。(先週7月18日から)
 同じUAEの国にあるドバイですが、首都のアブ=ダビではアライバルビザ(UAE到着時に入国スタンプと一緒に無料で貰える30日間滞在できる観光ビザ)での入国はまだ禁止されているのですが、何故かドバイのみ18日から既にオープンにされていました。

 結果論ですが、エミレーツ航空からインドードバイ間のフライトがキャンセルされたと言われた時に破棄した7月18日の日本行きのチケットをそのまま持っていれば、今頃日本についていたんですが、、、。
 これは大失敗です。
 しかも、UAEの場合外国人が空港に到着した際に、PCR検査を受診したり、96時間以内に実施したPCR検査の結果で『陰性』と認定されると、それ以降どうも14日間の隔離処置を経ずに自由に動ける様です。
 (UAE政府の案内とドバイ首長国の案内とかを複数確認しましたが、14日間の隔離対象は『陽性』の方のみと書かれていました。)

 と、いろいろな情報を調べて改めてわかったことが多いので、ついでにインドの入国に関してのルールも調べてみました。
 すると、、、こちらは6月23日から更新されていない情報が非常に多い!! 最新情報を得るのであれば日本大使館か、日本総領事館が出している案内の最新版を確認するのが一番良いということがわかりました。
 インド政府などの発表している最新版も多分どこかにあると思うのですが、いくつかの政府機関のHPを確認しましたが、いずれも最新版には辿り着けませんでした。

 再ロックダウンも始まり、政府機関で働く人の人数も制限されているのかもしれませんが、その国の情報をその国の政府機関で調べることができないのって不思議な気がします。
 というか、日本のサービスが良すぎるのでしょうか?

続きのストーリーはこちら!

今の時期だからこそ、、、その21

著者の佐藤 隆さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。