これでもか。私の過去すべて物語にしてStorysに書いてきて読んで引かないで交流しようとする人たち。

前話: ハリーポッターのスネイプ先生のリリーへの愛。こんなに年月が経ってもか。一途愛しか勝たん。

  Spoonはインターネットの世界。


 推しさんたちとTwitterや声で交流することはあるけど、いま、1番驚いているのが
 このStorysを公開したのちも、誰も引かず、に、私と交流続けているということだ。

  ずっと全てをさらけ出したら友達は引くと思ってきた。
 なぜならそういう経験しかしてきてないからだ。
  人は自分が経験したことでしか、判断出来ない。

 それはたまたま、だったのかもしれない。

 世界は広い。
 出逢う場所をフィールドを変えていけば、出逢う人たちも変わる。

 そして【類は友を呼ぶ】

【自分自身が変われば出逢う人も変わる】のだ。寄ってくるひとで、自分のレベルを知ることが出来る。


 いろんな人と関わりたい。 
いろんな価値観を知りたい。

 いろんな声を知りたい。

 沢山の価値観や、たくさんの生き方、声に、文章に、俳優に、書き手に、人に、逢いたい。

 そして
 いろんなSTORYを生み出したい。生み出す。産む。


 湧き出る泉のごとく。アイディアは、湧いてくる。

 【全て受け止める】

 もう、私も

 全て受け止めていく!!
負けない!

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。