人魚姫が泡になるのは、惚れた王子さまを殺せないから。惚れたら負け人魚姫は悲劇。アリエルだけはディズニーなのでハッピーエンド!さすがディズニー最高か!

前話: 男を見る目を磨く。自分を安売りしないことを学んだ20歳の歯科衛生士

 損だよね。


 海で溺れていた王子様を
助けたのは通りかかった村娘じゃない。
 【人魚姫】
でもその事実を誰も知らない
王子も気づかない。

 ずっとずっと王子を見つめて
傍にいる女性をみて、ショックを受けながら、それでも恨んだりせずに、相手の女性にやつ当たることも出来ない。

 きっと、王子が好きな女性だろうからと、そこまで思いやる優しい人魚姫は、子どもながらに読みながら涙を流しました。

 優しすぎると
 きっと
相手を見極めるときに
 間違ってしまうと
  その【優しさ】を利用されることもある。

 王子を刺せば

 【人魚に戻れるわ】

 お姉さんが迎えにきて

 それでも

 【殺せない・・・】

大好き、だから、殺せない。

 大好き、だから、どんなに苦しくても辛くても、嫌いになれない。

 苦しい【片想い】


 私も何度も経験しています。

 だけど、【いつか両想いになる相手が現れます】

 辛すぎる恋を
 選び
 泡になり
 天に昇る人魚は
 天女のようです。

 かぐや姫も
  天女の羽衣も

人魚姫も
元は同じ話なんじゃないかと思ってしまう。

 【恋】とはいつのときも
切ない物語。

ただ例外がある。
【ディズニーの人魚姫アリエルだけはハッピーエンドになる。ディズニーマジックで!そこに嘘が本当になる魔法があればハッピーエンド、にも、なるということだ】
  ディズニー最高か!

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。