自分の心に嘘をつかない。

前話: また君に恋してる 坂本冬美
次話: 進研ゼミ中学生講座のオマケCD 【sky blue Cherry】

 私は

何が好きなの?

何をしているときが1番楽しくて
誰の配信を聴いている時が1番楽しいの?

 誰と一緒にいたい?

友達?
 家族?

仲間?
 私は、自分の感情と向き合うことが必要だよ。

 きっと、自分で自分の本音と向き合わないから、自分の本当にしたい感情と向き合っていない。

 我慢してきた。
親のために、祖父母のために
叔母さんのために
良い子にしていないと
他人に迷惑をかけない。

他人に迷惑をかけないことは、大切だけど生きているとどうしてもかかるよね。かかるけど、出来るだけ自分もかけたら相手に返していくことが必要なんだと思う。

 いろんな配信者さんが
本垢でフォロバしてくれて、恐れ多い。

 事情があって本垢でフォロー出来ない人もいるけど。
私のツイートをみていてくれたり

 イイネ!してくれたり

RTしてくれたり。

  こうしたからこう、じゃない。

要は【気持ちが通じあっているかどうか】だと思う。


私は一方通行の片思いになると
相手が嫌がったら辞める。

 ストーカーには、なりません。

 どんなに自分が相手を好きでも相手が嫌がったら辞めないといけません。

 じゃないと

どこまでも自分の好きの気持ちだけで押していくと
 嫌がられてなくて喜んでいるならいいけどね。

 嫌われるよね。
相手が嫌がっているのにやり続けると。

 私はそれで
嫌われることが、ある。

私を嫌いな人もいる。その中に私が大好きだけど私を嫌いなひともいる。

 仕方ない。

 だけど
自分の心の中で思うのは自由なんだ。
誰かに迷惑をかけず。
ただ心で想うだけならば。きっと、許して貰えるよね。神様。

 推しが幸せであるように。
 私が出来ることをするのみ。

ただ、それだけだよ。これから先も死ぬまで。私は私だ。

続きのストーリーはこちら!

進研ゼミ中学生講座のオマケCD 【sky blue Cherry】

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。