アウェイかホームかで緊張度合いの違い。

次話: livedoor スポーツ部門1位のブログに匿名で名指しで書かれた私。

  子どもは風邪で、私は鼻炎で頭痛、副鼻腔炎に発展しないように、薬を貰う。

  先輩からLINEで職域訪問が、今日・・・ああ、本当にごめんなさい。子どもの体調で仕事に穴を開けてしまう。

  罪悪感で心が浸透していく。
だけど、もう割り切る。
明日から挽回、する。これ書いたら私も少し横にならないと休んだ意味がない。

 アウェイとは。

私は、自枠でコラボするのは、緊張しない。(ホーム)

 だけど他枠で人様の枠で凸上がりするのは、めちゃくちゃ緊張する、のです。(アウェイ)

 【ホーム】だと強いわけ。

 自分のテリトリーならめちゃくちゃ強いの。

 他人様領域(アウェイ)だと【人見知り発揮して弱気になる】の。

 これを
  信じられないけど
私の神推し様
も同じようなことを配信中、話していた人がいる。

  【こうにい】さん。

 この人、【空手で黒帯】だったりする。芸能人ひっぱってきて、CASTとってアップロードしたりする。セクシー女優に取材したり、シモカテ、垢BAN、なんでやねん!と思うと
  周りの言うことじゃなくて
【自分の正義貫いてしまう】ひと。

 それが正しいのかは、わからない。
 みんな正義が違う。

戦争とかも、どっちか間違いじゃなくて、喧嘩もね。
 お互いの【正義】掲げてぶつかっていたりする。

 だから【お互いの違いを認めあって共存】しないと、世界は、なりたたない。

 みんな違う。ロボットじゃないし、クローンでも別の人だからね?
  顔かたち似ていても、双子だって別人格だし、みんな魂は、ひとつ。


 変な話、
神推しのような、本当に【神配信】している人達でさえ、【人間】だからさ

 弱い部分も苦手なこともある、という当たり前のことをさ、
みんな忘れちゃうんだよ。

 芸能人もそう、社長さんもそう。
  【トップになると孤独】になる。どんどん妬まれたり足を引っ張られそうになる人もいるし、信じた人に裏切られることも増えていく。

私はそういうときに
【幼稚園時代】を思い出す。

みんな【友達が好き】で
【一緒に遊んだらもう友達】で。

 赤ちゃんのころなんて、悪意や嫉妬すら知らなかったのにさ、おっかしいよね、人間って。大人になればなるほど、知らなくていいことまで知っていく。

 アウェイの場所でも闘うことも増えるけど

 そういのが苦手、ともう自分を分析してわかっていたら、どこかへいくのではなくて

 【ホーム】で強くなろう、とするってこと。

  私も自分の強みである【文章】で強くなろうとしている。

  大手さんたちは、自分の強みを活かして
【自分の配信】を、【自枠】を
【ラジオ局】にした人達なんだろう。

 企画に出られる人は【アウェイ】でも強い、得意というだけのこと。

 企画に出られなくても、自枠でマイペースにやりたい人がいてもいいし、趣味のように配信してもいい。
  プロを目指してもいい。そのときに、役立つのが企画なのだろう。

  そんな私もアウェイの企画にチャレンジしようとしている。

  やらなければ、何も起きない。
ただ口をあけて餌を貰える雛鳥の時期はとうに過ぎてるからね。




 

続きのストーリーはこちら!

livedoor スポーツ部門1位のブログに匿名で名指しで書かれた私。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。