ママ友のクチコミ、拡散力の凄さ。布教したいならママと子どもの心を掴むと勝てる話

前話: 少女漫画のススメ。かぐや様は告らせたい
次話: 雨に濡れて透けるブラウス。気づいたのは駅のトイレ。

  私がママになって、ママ友めんどくさい、要らないという人がたくさんいることも知っていますが


  【1人か2人いた方がいい】居なくても困らないけど、いるとめちゃくちゃ助かる。

  私にも保育園の仲良しママ友2人、幼稚園の仲良しママ友2人。

 あとは顔見知り、逢えば挨拶、世間話をする程度で、総勢120名います。

  住んでいるところが新興住宅地なこともあり、ママ友同期のような勢いでネットワークが広がりました。

 一時期、ボスママに目をつけられて悪評を流される、という窮地にたちましたが、そこは【ミラクルことねぇ】さんです。

 なにもやましいことは、しておりませんでしたので、堂々と噂無視して、独りでも保護者会や幼稚園行事こなしてしまい、【ことねぇさん怖い】と、立場逆転し、いまでは、無視をされなくなりました。(当時は、Twitterにいます、Kindle Amazon電子書籍売り上げナンバーワンの山崎理恵先生に相談にのっていただき、支えて頂きました、ありがとうございます)

 【独り最強】群れないと何も出来ない、そんな器の小さな女ではございません。

 世にいういい女、峰不二子を目指しております。

 さて、そこでママ友が出来て思ったのは
【ママ友クチコミ】の広まりの速さと、ママ友に悪評やここは辞めとこうと思われると【ランキングダウン】するという恐ろしさです。


  世にいう【アダルトコンテンツ】は
1部の男性とセクシーカテゴリーを職業としている女性にしか、感謝をされません。万人受けしません。

 それはそれで極めていくなら、いいと思います。

小説もそうですが、【官能小説家】は【芥川賞や直木賞】など選ばれることはありません。

 この風潮は、変わっておらず

 AV女優も有名人って 
【飯島愛】ちゃんと【明日花キララ】さんしか私はわかりません。

 あとは、正直、だれ?!
なので、それが神推しさんの押している方でもわからないのが現状です。


 申し訳ございません。

 そして【世の中の母親】は【アダルトコンテンツ】を嫌います。子供がある一定の年齢になるまで避けるカテゴリーだからです。


 そこで【ママ友に注目】【子どもに大人気】の【HIKAKIN】さんを例に出すと

  まず、HIKAKINさんは【全年齢対象】とした動画が多いのです。

 【自分のリスナー層を理解している強み】といえます。【自分のリスナーを分析】してない人は、【自分がしたいこと中心に企画してしまうため、自分のリスナーの気持ち】がちょっとわからない。

 そこで離れてから慌ててしまう。

 自分のしたいことは、していい。そこは、いい。それを【自分のリスナー層を傷つけずにやる】といいと思います。

 【コラボ相手を傷つけずに】も勿論ですが!【リスナーや読者置いてきぼり】が多分ね、1番やっちゃいけないことのような気がしております。

 それを【  くだる  】くんを例でみると

 YouTubeもCASTも
配信も
  シモカテ寄りの時は【タイトルで分かるようにする】気遣いもある。

 幅広いバランス感覚で

 【YouTuber  くだる】HIKAKIN好きのお子様持ちのお母様方、私が全力でお勧めする配信者です!チャンネル登録、Twitterフォローをよろしくお願いいたします!

  いま登録すればハンドルネーム覚えて貰えるかも?!ツイキャス配信でコメント呼んでもらえるかも?!

  この方が芸能人のような
巨大なインフルエンサーになる日が、足音立てて近づいています。

 【チャンネル登録するなら今!】

続きのストーリーはこちら!

雨に濡れて透けるブラウス。気づいたのは駅のトイレ。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。