もう1度・・ story39

前話: 会いたい・・story38
次話: 壊れてしまいそうで怖い story40

66

 

やっぱり苦しい

昨日も今日も苦しい

思い出がmとの思い出が頭の中でいっぱいになってしまっている

それが今日はとても強い

私はあまり記憶力が良くなくて、たまに忘れてmにいつも

「すぐ忘れる」と笑われていた

それなのに沢山の思い出が頭の中にある

どうして思い出を消せないのだろう

そうやったら思い出を消せるのだろう

思い出なんかなければどんなに楽だろう

どうして消せないの・・・思い出してばかりで苦しい

まだまだ私は苦しい日々を過ごしてしまうんだ

もう・・頭の中をリセットしたい

忘れたい、何もかも・・・

考えない自分が欲しい

会うことが可能なら、ただ別れただけならどんなに楽だろう

どっかでmが生きているならどんなに楽だろう

2度と会えないなんて卑怯だ

ズルいよ・・・

こんなに苦しめてズルいよ

まだまだ私はmが必要だったのに・・

もしこの世に1度だけ願いを叶えてくれるという決まりがあったら

1人の人生に1度だけのチャンスを与えられるという決まりがあったら・・・

mを・・・返して

この世にまた蘇らせて欲しい

mを返して・・・

命を再び与えて欲しい・・

続きのストーリーはこちら!

壊れてしまいそうで怖い story40

著者のRie Akiyamaさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。