ロマンシング・サガ3のマルチエンディングストーリー

前話: 境界線〜お盆休み〜台本師と小説書きをメインに動く

スーパーファミコンに沼った小学生時代の


【ロマンシング・サガ3】
は主人公を選べます。
女は
エレン・サラ・モニカ・カタリナ
男は
ミカエル・ユリアン・ハリード・トーマス

エレン(女)とユリアン(男)は村の幼なじみで
エレンの妹がサラ。

モニカがこの国の王女様で、カタリナが
モニカ様の側近。

モニカの兄で国王が【ミカエル】

ユリアン・エレン・サラ・トーマスそしてハリードがその村の幼なじみ。

ハリードは黒人のような肌の色と出で立ちで、エレンがすきなのかな?!という匂わせがある。

エレンはユリアンが好き。

ユリアンは王女モニカが好き。

モニカの側近カタリナは、モニカの兄
【ミカエル】を好き。

ミカエルは誰も好きじゃないけど
敢えてならカタリナかな?!

このカップリングは変えられないけど

ストリート展開によって作品のエンディングが変わってしまう。


これをクリアしながら【ゲームのシナリオライター】の凄さを知りましたね。

登場人物も上記紹介したメンバーが主人公バージョンのイベントは同じだけど


 書き手とは【創造主】

 神様じゃないけど

自分の作品においては
「創造主」になれる、ということ。


全部の主人公でクリアは、出来ていない。けど必死で追ってた。

各自の主人公バージョンのストーリーを。

これだけいろんな人生がある。

またロマンシング・サガシリーズが
復活。


私も書き手の修行、そしてレベルアップ!だ

#創造主
#書き手
#ロマンシング・サガ3
#バトル

 

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。