【ORIGAMi】夜カフェにSpoon配信者が集う話〜茨城県水戸市〜

前話: SPOON カマカテ。SH24のひかる、えいのすけ、そしておぴんきーのCHOICEがくる。【カマカテWar】
次話: 地上波と配信アプリのコラボ番組を各自配信アプリごと【一局チャンネル】持つのはどうかという話

 【Spoon配信者】が集う場所がある。


そこは【夜カフェ】
もともとは【お酒】も出していたお店が
オーナーの奇想天外のアイディアで【生き延びている】のだ。

 そのオーナーが
私の神推ししているSpoon配信者、
【ひかる】こと【ひかねぇ】さんだ。

私の推しや応援しているSpoonの配信者や、私と仲の良いリスナーまでもが
そこへ【行きたい】という。

コロナが落ち着いたら、いや大学が休みだから、お金が溜まったらどうしても
【1日だけでいいからオリガミ行きたい】というのだ。
  

かく言う、私も
めちゃくちゃ行きたいのだ。

なぜか?

なぜ?
なんでだと思いますか?!

【ひかねぇ】の配信を聴いたらいい。

この人は【性別を越える】のだ。私が苦手な配信者とも仲良くできるし、ひかねぇの企画を聴いて、苦手だった配信者の見る目も変わった。

 誰と誰が【犬猿の仲】でも間に入ってしまえる人なのだ。

 【共演NG】の配信者とかでも
知ってるのか知らないのか間に入ってなんとかしちゃうのが。本人自覚あるのかわからないけれど。

 【中和する配信者】って表現しかない。もう。境界線の門番だ。

 そこを通ることで
【ひかねぇ】を好きになってしまうし、ひかねぇが言うならってなってしまうのだ。

 私の好きなカマカテ三人衆が
まさかの【同時期CHOICE】配信者になってしまう。

 Spoon運営を愛してる。愛しちゃうだろ!!私喜ぶわ。恐ろしい、Spoon。

 ひかねぇがファン限で
【ことねぇとも飲んでみたいのよね】
と.......
え.......
社交辞令かもしれない。
リップサービスかもしれない。

 泣きそうになった。

 嬉しい!嬉しい!!嬉しい!!!

 大好きな配信者さんが、私とも飲んでみたいとかそんなことが、耳からきこえるとか

 生きててよかった.......
辛いことがいっぱいあるけど、好きな人からいや、好きな配信者さんから
【認知】されてるとか
オタクの醍醐味だよ。

私は、ニュースをみながら、カマたくさん、おぴんきー、お店を経営する人達の苦しみを
見ているだけで。


私自身も息子2人抱える母親だから
早々、気軽に飲みにいけないのだけど

 息子も連れていけばいいのか.......
お金も貯めたらいいのか。

 コロナ全然収束しなくて、絶望する。子どもが死んだらどうしよう。仕事が無くなったらどうしよう。私が.......

コロナになったらどうしよう.......そんなプレッシャーや不安がある。潰されそうになる。

 だけど【Spoon配信者】には
【リスナーに夢と希望を与える配信者がたくさんいます】
  そのSpoon配信者が集う場所がある。

【Spoon配信者の聖地】になるかもしれない。


【茨城県  水戸市 ORIGAMIiひかる】
または【 Twitter  Spoon ひかる】
私のTwitterのフォローからもいけます。

 Twitterでハッシュタグ
【#Storysことねぇ】で検索してみてね!

続きのストーリーはこちら!

地上波と配信アプリのコラボ番組を各自配信アプリごと【一局チャンネル】持つのはどうかという話

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。