リスナー、読者といつか共演する。

前話: 推しを推しつつ、私も【女流作家】目指す。ウィン・ウィンの関係
次話: 2月Spoon配信者のことねぇCHOICE Valentine カワカテ女神VIIセブン推しヘッダー。

   私のStorysを大切に読んでくれる読者がいたら


  私はその読者といつか話をしてみたい。

私のStorysの記事ならどれが好きなのかとか
  私の台本とか、小説を出せたら
どの【作品】が好きなのかを

  【対談】したいし

 私の作品を【愛してくれる】大切な

【読者】様が
  【共演したい、コラボしたい、対談したい】というなら
   私も真剣に考えます。

  【全員】は、難しいけど


  私の推しで、私のStorysの【読者】だときくと
   本当に幸せで
  【両想い】だと感じる。

 その相手が【同性】でも。

 私のStorysを大切にしてくれる。

  だから私も同じくらい
【その読者】を大切にします。

  言葉で【大切にする】とか
【私を応援して後悔させない】とかいっても【口ばかり】にならないように

   【行動で示します】


 私の推し、神推しが
【朗読】してくれたり
   【台本読みます】といってくれて

【形になり始めている】
【私の作品】が。

読んでくれた全ての【配信者】へ
敬礼。
   心からありがとうを。

とても幸せです。


#神推し7
#朗読
#Storysを読んでくれる大切な君へ

続きのストーリーはこちら!

2月Spoon配信者のことねぇCHOICE Valentine カワカテ女神VIIセブン推しヘッダー。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。