2人の息子たちヘ ー遺伝子と想いを受け継ぐ者へー

前話: 唾液過多つわりで苦しむ妊婦の皆へ。悪阻は酷い人と軽い人がいる。
次話: Storys日記 No:1// 12月ツイタチから切り換える

   【ママ、居なくならないで】






 寝る前、出かける前、トイレに行く時ですら
  私が見えなくなると追っかけてくる
【2人の息子たちヘ】





 私は、約束しよう
どうしようない、事故死、病死、災害死を除いて
   誰かに殺害されることを除いて


 自ら死なないことを
そして【君達が大人になるまで】
責任を持って傍にいることを


  私に出来ることなんて
限られている

  お金の稼ぎもたかがしてれている
 それでも
 私の精一杯で君達を守る
    死ねない

いま、死んだら死にきれない

   なにがあっても
  まず【この小さな笑顔】を
守り抜くことから始めよう




  どうしようもないポンコツで
抜けまくっていて
  スーパーに自転車でいって
買い物大量に袋をもって横断歩道を歩いて渡ろうとして







3歳児次男に大声で
【ママぁあ!自転車忘れてる!!】と
叫ばれる
(※自転車乗ってきたことすら忘れている)








 【お母さん、今日、仕事でお客さんに電話するって言ってなかった?】と
(2021年4〜11月セールスレディ)

私より私のスケジュール覚えている
8歳の長男。




 私の身体の一部で出来ているのに
別の人間で 
  性格も違う
【2人の息子たち】よ




 今日も生きていてくれてありがとう

寝息を確認する

 今日も生きてる

明日も君に逢いたい

  生きて、話したい

声が聴きたい


  私、なにがなんでも
生き抜こうと思う





#息子たちヘ
#3歳児と8歳
#2021年11月29
#母親の愛
#ハリーポッター
#リリーの愛

続きのストーリーはこちら!

Storys日記 No:1// 12月ツイタチから切り換える

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。