1ミリでも前進。1ミリも後退したくない。三秒前は過去だから過去の栄光より未来をつくることに全力を注ぐ話。

次話: ドラゴン桜 ーなにがなんでも目標をクリアすることの大切さー

   配信者の企画って2ヶ月後の企画に動き出す。裏でdiscordでSkypeで。







これが楽しい。

【制作側】の楽しさというか。





企画当日は【華やかで楽しいだけ】だけど準備したり、共演者集めたり、スケジュール合わせたり、音源あつめたり、フライヤーつくったり、宣伝したり、告知したり・・・




【裏方大変だけど、楽しい】





当日、アクティブやリスナーさんが楽しかったとか嬉しそうにコメントしたり、ツイートをみると、もう、それまで大変だったり、忙しかったこととが


すべて吹っ飛んでしまう。


表に立つことも楽しいけど、私は
【台本師や原案者】するのが
【本当に好き】





最近、裏の制作側が楽しくて忙しくて、リアルの仕事が忙しいのに
いろんなことが【吹っ飛ぶ】





小説書いて、いつか原案者や原作者になれたときも、こうやって【制作側】に関われたら楽しいな。


大変だけど・・・うん、大変だ。そこは否定しない。表にたつだけが好きなひともいるからね。



地味かもしれないけど
【運営陣】って大変だけど、とてもやり甲斐があるんだなぁって思って

 企画に関わっています。





こうやって裏の制作側も知ると
【配信者の企画】の有り難さがよくわかる。特に
【スタッフ】に感謝。

そして【企画主】として
【総取締】してくれる
【企画主】って本当に凄いんだなと

自枠も大切。
企画以外の配信も大切。





だけど【企画】って奥が深い






#ことねぇ
#企画主
#制作側
#運営陣
#原作者
#原案者

続きのストーリーはこちら!

ドラゴン桜 ーなにがなんでも目標をクリアすることの大切さー

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。