誓約書とわたし。

前話: 三月末までに8kg体重を落とす話〜1月ー3月の3ヶ月でどこまで痩せるのか試す話
次話: 恋愛小説を書くと私の恋愛観もにじみ出る話

   結婚は、【誓約書】

【契約】だとおもう。





 【魔法少女になってよ】という 
まどかマギカじゃないけど





もしも貴方が【このひと一人に絞る】と
いつか決める時に


 【そのひとに全てを捧げられるのか】


私の安全と安心を保証してくれるなら

私は自分の夫や恋人に
【忠誠を】




これは【推し】にも同じことをしているけど


【私の全てを捧げる】つもり

推しが【第一線を駆け抜ける限り】
【全力で応援する】




それは【恋愛も結婚もそう】




 私は恋人にも
夫にも
家族にも
推しにも
ビジネスパートナーにも

【全て捧げる勢いで応援】していく




 明日もみんな
笑顔だといいな






#推し活
#恋人
#家族
#ビジネスパートナー

続きのストーリーはこちら!

恋愛小説を書くと私の恋愛観もにじみ出る話

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。