就職活動中の学生と先輩社会人の話(10)

前編: 就職活動中の学生と先輩社会人の話(9)
後編: 就職活動中の学生と先輩社会人の話(11)
社会人
さっき挙げた採用活動でセグメントされる側に自分が該当すればいいわけだよ。
社会人
特定大学の個別説明会、リクルーター活動、ターゲッティングされるような大学・学部に入学したらいい。
社会人
大学で体育会に入ったらいい。
社会人
就職活動前にインターンで就業経験を積んだらいい。
社会人
ネット上でやばそうな個人情報(SNS)を削除、会社に受けの良い内容を掲載しておけばいい。
社会人
そしてしっかりとした企業研究、試験・面接対策。
学生
(・・・ほ、ほ、ほとんどがこの大学4年の段階では手遅れ・・・む、無念(´;ω;`)ブワッ)
社会人
今、ほとんど手遅れだって思ったりしてないかい?まあ、すべてが該当してるような人材なんてほんの一握りだから気にしないでいい。
社会人
逆に自分のポジションを客観的にとらえた上でどんなアクションができるかをこれから考えようじゃないか。

続きのストーリーはこちら!

就職活動中の学生と先輩社会人の話(11)

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。