挫折からのスタート

1 / 3 ページ

~挫折からのスタート~


僕の大学生活は、いきなり、挫折から始まりました。

大学には滑り止めの大学に入りました。
でも、いい人たちばっかりで、満足していました。
「さて、どんなサークル入ろっかな…」と思っていたところに、
とある委員会をみつけ、そこに入ろうと決めました。
しかし、5月に入っていきなり委員会の人から衝撃発言。


「加入人数を減らすための面談をします。」
は?
マジで?
面談のことは聞いていましたが、意思確認だから大したことはないといわれていました。
なのに突然ガチ面談。
結果、私はその委員会に入ることができませんでした。
理由は、仕事のことをよくわかってないから。
ものすごく頭にきました。
みんな絶対わかってないでしょ。
私は、自慢ではありませんが、中学の時は生徒会副会長をしていたし、
高校も進学校に通っていて、この大学では他の人よりもできると考えていました。
なのに、なのに…
おそらく、人生で2番目くらいにショックだったと思います。

完全にやる気をそがれました。

みんなの読んで良かった!