日本を愛せない日本人は、いけてない

1 / 2 ページ

「中国に照射レーダーはあてられたくらいで騒ぐんじゃない」
元伊藤忠商事会長で元外交官の丹羽さんが言ってた。
丹羽さん民主党の目玉人事として
中国に派遣された人。いけてないーなって思う。
民主党の目玉人事として選ばれた人だけど、
要は中国が喜ぶことを代弁する役割として
選ばれたのだろう。
民主党の野田さんは与党時代、
レーダー照射を隠蔽してたくらいだ。
最近、
日本のことを本気で考えてない人って
かっこよくないなって強く思う。
毎日新聞とか朝日新聞とかも
日本よりも中国、韓国を優先するような
記事が目立つし、民主党なんて
中国に迷惑をかけないことばっか
考えてたような外交をしてた。
日本の幸福よりなんで世界を優先するのか?
しかも日本のメディアのいう「世界」って、
だいたい「中国、韓国、アメリカ」だったりする。
日本を悪しき国と認識する、
世界で唯一の「中国、韓国」の意見を
世界の意見として扱うのは茶番にもほどがある。
騙されてはいけない。
日本人は悪いと日本人に思わしたいために
わざとその2国をピックアップしてるように
しか見えん。
なぜ幕末の志士が人気なのか?
それは祖国日本のために
命をかけたからである。
もちろん幕府にも優秀な人は
たくさんいたと思うけど、
人気がないのは「日本の幸福」を
リアルに思い描けていなかったからだ
でもその感覚がまっとうだと思う。
自分の家族が貧乏なのに
他人の家族を援助する人をかっこいいと思うか。
自分の友達がいじめられてるのに
いじめっこの気持ちを理解しようとする奴がかっこいいと思うか。
中国はいじめっこに似ている。
いじめっこにいじめられっこの
気持ちはわからない、
それがいじめの本質。
いじめられっこがいくら仲良くしようよ、と

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。