堺空港の思い出7 大正の大先輩

次話: 堺空港の思い出8 レストランと空弁
堺空港のターミナルビルの隅に複葉機が展示されている。
かつて大浜水上飛行場から徳島/高松まで日本初の民間航空路線を飛んだ海軍横廠式イ号甲型水上練習機のレプリカである。
空港を堺に誘致した際、「堺に今一度空港を」というスローガンがあった。
大浜水上飛行場を念頭に置いての言葉である。
開港の際、それを記念し3年の年月をかけて復元したそうである。
大浜水上飛行場は養成所時代も含め20年の短命であったが、堺空港はその伝統を引き継いでいる。

サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

続きのストーリーはこちら!

堺空港の思い出8 レストランと空弁

著者の河井 良晃さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。