第二回 講演会 (満員御礼)

    【 医療に対する向き合い方 】

    ~薬害の実態から食害まで~

▼講師:  内海 聡(うつみ さとる)

 Tokyo DD Clinic 医院長、NPO法人薬害研究センター

 「医学不要論」、「精神科医は今日も、やりたい放題」、

 「医者とおかんの社会毒研究」、「医者いらすの食」

  など執筆


▼講演会  日時 :2014年3月1日(土) *終了しました


▼謝辞

 今回もお集まり頂き、有難う御座いました

 100名様を超える「満員御礼」となり感謝の限りです

 今回参加出来なかった皆様や、ご参加頂いた皆様の周りの方へ

 当講演会のお話しを伝えて頂きたいと思います

 「本当の社会学」の主旨は・・・

 自分で、正しい事実を得る為の「きっかけ」を

 より多くの方に実感して頂く事


   【 1%の真実に99%の嘘 】


 簡単に手に入る情報には、発信者の意図が含まれています

   発信者→情報を流した人(企業・組織)

   意図 →大衆に消費を促す事

 私たちにとって不都合なのは、その意図(目的)を達成する為には

 消費者の利益(生命・財産)を結果として「奪う」手法を取っているところです

 時間を掛けて、複雑な仕組みで解りづらくし「快楽」でカモフラージュする

 と言う手法と、気づいた人を人知れず社会的に抹殺しながら、

 企業・組織の利益を追求する為の情報提供(操作)が長く続いています

 まず、知りましょうw ご自身の意思で!


 この様な思いで、より多くの皆様に伝われば幸いです

 また、内海先生には天候の悪い中、駆け足での来札となりましたが

 懇親会でも、大勢の参加者の皆さとお話しや写真撮影にご協力頂き

 感謝いたします


*次回以降の講演ご案内は、以下のHPでも公開させて頂きます

  第三回講演会は、4月中旬のご案内を予定しています

  HP: http://real-sociology.jimdo.com/

みんなの読んで良かった!