年収1億 喜びと苦悩と憐みと理不尽(3)

人間関係

人間関係と言えば プライベート的人間関係 と 社会的人間関係がありますよね。


プライベート的人間関係

10年間の間に変わったことは多々あります。

地元の友達や旧友たちとは疎遠になりました。

疎遠になった理由はなにかと考えたのですが半分は家庭に入り浸るようになった

友達たち。半分は経済的格差などに引け目を感じて疎遠になったいった友達。

新しくできた友達はやはり同じ年頃の同じような生活をしている人たちでした。


一つ勉強したことがあります。

考えは決して共有できるなどとは思わないこと。

その考えが限りなく正解い近かったとしても人に共感なんて求めることは

もう私にはできません。


社会的人間関係

社会に出てからやく10年少し経ちますが90%以上の方々は姿を消しました。

ココは戦場か何かです、さっきまで話ていた仲間が振り返った時には

撃たれて死んでいる。そんな毎日です。

職業柄付き合いや接待は皆無です。

繁華街で現金をセカンドバックにぶち込んで下品に飲んでいる人を見かけると

友達が多くていいなぁ。 と思います。


つづく。




みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。