受験学(6)

このエントリーをはてなブックマークに追加
5

受験学(6)


 第五章


「現代は、学歴ではなくて実力で収入が決まる」

 と主張する人もいる。しかし、就職活動をやった人は知っている。エントリーシートを出した段階で、低学歴だと面接に行く前にはねられる。

学歴別平均年収

学歴(年収)       男性           女性

中学卒             383万9600円    242万6500円

高校卒             458万5100円    294万2300円

高専・短大卒    484万1300円    381万2100円

大学・大学院卒 648万1600円    443万4600円


 豪邸に住んで、高級車に乗り、旅行や趣味を楽しみ、自分の大切な人を経済的に支える。そういうことを可能にするためには、十分な収入が必要だ。誰だって同じ気持ちなので、競争が起こるのは当たり前。

 とりあえず、受験を突破しないと話が始まらない。


 たとえば、ちょっとした大学に合格するには英単語は6000語が必要。また、長文問題をスラスラ読もうと思ったら特殊な才能のある人以外は、毎日長文を読み続けて3年はかかる。

 そういう地味な努力を継続するには、エンジンが必要だ。つまり、

「あんなに好きなバスケを犠牲にしたのだから、諦めるわけにはいかない」

 といったエンジンだ。

「オレは、チャリンコで一生を終わるのはイヤだ」

 でもいいし、

「あいつはデキるヤツだと言われたい」

 でもいい。

 そういう子なら

「聞き流せば英語が身につく」

 とか

「このDVDを見れば合格できる」

 なんて商法に巻き込まれるはずがないのだ。

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

キョウダイ セブン

 三重県で高校生と中学生を指導している塾講師です。

キョウダイ セブンさんが次に書こうと思っていること

|

最近「読んでよかった」がついたストーリー

アメリカ企業から中国に派遣された日本人が地獄を見て学んだこと(2)

アメリカ企業から中国に派遣された日本人が地獄を見て学んだこと(1)

32歳で「ものかき」として生きていくと決めた。会社を辞め、東京を離れ、33歳になった僕は今、こんな風に生きています。

初めての海外旅行13

《5話》最愛の母を亡くすまでの最期の時間 〜1歳児の子育てをしながらがんセンターに通った日々〜

自分らしくを大切にする人生 その13 ~カミングアウトの決裂から10年以上、ある朝母がLGBTを兄に語り始める~

自分らしくを大切にする人生 その8 ~ガラクタ整理で人生が好転。体調を崩し、JICAを辞め、将来の展望が持てない不安な時期から、一転、ガラクタ整理師となり、本を3冊出版することに。~

学年ビリ、偏差値30台の落ちこぼれが、大学を辞め、世界の名門ロンドン大学に留学、そして商社マンになる話

精神障害の母とアル中の父から教えられた「実にシンプルな生きることの意味とは?」後編

母が肺がんになり、そして死ぬまでの1年間 最終話

母が肺がんになり、そして死ぬまでの1年間 第三話

母が肺がんになり、そして死ぬまでの一年間 第二回

母が肺がんになり、そして死ぬまでの1年間

『1級身体障害者』が『自殺』をする為に全国を旅した話

不動産投資をやると決めた(5)とにかくやってみて分かったこと

キョウダイ セブン

 三重県で高校生と中学生を指導している塾講師です。

キョウダイ セブン

 三重県で高校生と中学生を指導している塾講師です。

キョウダイさんの他のストーリー

  • (4位)音速は秒速340メートルですよ。

  • キョウダイさんの読んでよかったストーリー

  • (6位)、第七十一章 英検1級に合格すると、世界はどう見えるのか?