休みの日の昼間に何気に考えてしまうこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2
真っ青な空に
ポカンと浮かぶ雲に私は嫉妬している。

目には見えるのに、
永遠につかむことはできない
カタチないモノなのだ。
それはまるで
私とは正反対。

ヒトはなぜか、己にないものを欲しがり
似ているものを嫌う。

それがきっと生きるのに必要なのだろう。
いや、ただそう思い込みたいだけで
実際はそのようなことない。

空に浮かぶ雲が
儚く愛しく感じるときは

ちょっと甘めのコーヒーが飲みたくなる。。。
読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

umisora hanacoさんが次に書こうと思っていること

|

最近「読んでよかった」がついたストーリー

15年間以上悩んだ自律神経失調症を1日で克服させてくれた父からの大切なプレゼント

【2001年】孫さんとの思い出(YahooBB立ち上げ) 長編

人生で一番しんどかったこと 終

【色覚異常の話】周りの人達には、どうやら虹が虹色に見えるらしい。

17年前に語られていた楽天の成長プランと競争戦略。三木谷会長インタビュー。(その2)

『常識とは18才までに積み上げられた先入観の堆積物にすぎない』

パズドラで急成長するガンホーの孫泰蔵会長が、東大受験に2回失敗した時に、兄・孫正義ソフトバンク会長から教わったこと。

17年前にタイムトリップ。社員7名だった楽天の三木谷会長は当時、何を語っていたのか。(その1)

急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ3(本編)

急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ2(発生事実・後編)

急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ1(発生事実・前編)

学歴フィルターを無視してFラン大学の学生に内定を出した話

医者になれなきゃ死んだ方が良いと本気で思っていた高校時代のお話

自ら機会を作り、機会によって自らを変えよ

システムを速度改善して1時間の処理を10分に短縮したら怒られた話

umisoraさんの他のストーリー

  • 働き方