友達の童貞(27)が「料亭」で童貞喪失してきたらしい

このエントリーをはてなブックマークに追加
アイツは変わってしまった。いつも言い訳ばかりして、「あの時ああすればよかった」と酔う度に同じ話をして、ウジウジと悩む小さな男だったのに。
「童貞4人衆」と私が心の中で勝手に名付けた男友達のうちの1人である。
コイツと腐れ縁は5年間ほど。うんざりするほど恋愛相談に乗ってやった仲だ。

「全国のファンの皆さん。大切なお話があります。僕。。。。。童貞を卒業しました!!!今まで応援してくれて本当にありがとう!!!!」

衝撃だった。あんなに応援していたのに、なんの相談もなく勝手に卒業しやがって!裏切りだ!

生々しい性的表現を避けて本件を説明するよう努める

彼が持っている彼だけのストーリーを、私の口から、生々しい性的表現を避けた上で正確に説明することは大変困難である。
従って、パンツは脱がなくて良い。

(ちなみにその「料亭」とは大正時代から営まれる由緒正しき高級店である。出てくる食事は簡素なお茶とお菓子のみであるが、そのプロフェッショナルな接客には定評がある。彼はそこへ食事へ行き、顔面偏差値85の店員の女性と恋に落ち、あれよあれよという間に肉体関係を持ったそうである)


走りだす青春

本件に関して彼は
「コトが終わったあと、走り出しそうだった」

と興奮気味に感想を述べた。
かなり遅めに訪れた、彼の青春の1ページである。

彼の卒業表明を「裏切りだ!」などと憤ってしまって本当にすまなかった。これは、彼が自身で悩みぬいて決断し、自らが選んだ道なのだ。

高級料亭のお値段、30分で2万2000円ナリ。

27歳にして、晴れて素人童貞として新たなステージに立つことを決めた彼を、誰が口汚く罵ることが出来ようか。その2万2000円が、失業保険から支給されたものだとしても。

ネットでめっちゃリサーチしてから行ったらしい

Wikipediaで概要を把握し、Youtubeでかの有名な動画を閲覧して想像をふくらませ、2chで評判を読んで心構えをし、GoogleMapを駆使して交通手段を確認し、万全の準備をした上で、いざ戦場に赴いた、とのことだ。

調査・検討・検証・考察・分析・実行。

なるほどさすが夢の脱童貞を叶えただけある童貞だ。現童貞諸君。よいか、これがデキる男である。お前だってヤレばデキる男なんだ!本気になれよ!

妙に自信満々である


「俺は女とヤレる!」

脱童貞は生物としてのミッションを達成し、最大のコンプレックスを克服したようだ。

「我輩は脱童貞である。しかし彼女はまだいない。」

鼻息が荒い。そんなにエラソーに言うことではない。

卒業して、アイツは変わってしまった。


「教えて欲しいんだけど。セフレってどうやって作るん?」

まさかアイツの口からこんなトンデモ質問が飛び出すだなんて。アホか。いや、馬鹿か。いきなり身分不相応なステップアップを目指しすぎだ。

ヤルべきことは適切な手順で、適当な年齢の時にヤっておくべきだと確信した。いつまでも夢見てんじゃねーよ。その顔面偏差値85の女性は現実じゃねーんだ。いいかてめーh(以下、悪口省略)

以下、気になるポイントをインタビュー形式で


今まで何故卒業できなかったのか?

脱童貞
まず彼女いーひんしやろ。そこ大前提。
なぜ彼女ができなかったのか。
脱童貞
結構頑張ってはいたけど、タイミング悪かったり、高望みしてたり。勉強し始めてからは彼女イラねやった。
童貞乙
脱童貞
どういうこと?
その思考回路が童貞くさい。上から目線で諦めてた感じが。

いかにして捨てる決断をしたのか?


脱童貞
別に残してはいーひんかったし「捨てる」とかはちゃうな〜
残してなかったとしても、勇気とかさ。行こう!って決めた時とか。いきなりハードル高くね?
脱童貞
ニートが働かんでも金手に入れて(失業保険)、脱童貞出来るとなると、行くしかないやろ的な感じ


卒業して、見える世界は変わったのか?


脱童貞
変わったよ〜。やっぱりホテル誘いたくなる
・・・・・・罵っていい?
脱童貞
なんで。。。
イラッときた

脱童貞を検証する

童貞分析家の見解「夢見る理想の筆おろし」

突然だが「凸ノ」氏による「童貞骨牌(どうていかるた) 」をご紹介したい。

20年以上守ってきたもの(もちろん守る気で守ってはいない)をおいそれと捨てられるか。
答えはNOだ。
そして年々上がっていくハードル。そこで生半可な風俗ではなく、歴史ある由緒正しき料亭をチョイスしたわけだ。自分へのエクスキューズとしてはピッタリである。

「脱童はしか」

ここまで書いておいて、なんかものっすごいイライラしている自分がいる。文章から溢れ出る童貞を見下した感。いや、違う。私がイライラしているのは「コイツのこの感じ」だ。

””脱童貞したてのテンションというか、一時期ちょっと「イキる」んですよね。

これを僕は「脱童はしか」と呼んでいます””



「コイツのこの感じ」を見事に言い表してくれたのは前述の「凸ノ」氏である。

なるほど最高に言い得て妙だ。はしかは大人になって罹るほどに重症化する。




脱童貞は、人間としての大きな一歩である


童貞という事実は非常に分かりやすい弱点である。もちろん実際にはただ一度の挿入の有無にしかすぎない。

しかしその一突きが、ワンストロークが大きな意味を持つのだ。
そのほんの小さな前後運動が、極めて重要な価値を持つのだ。
さしずめ月面に刻んだ一歩が人類にとって大きな一歩だったように。

最後に 童貞諸君へのメッセージ


さて諸君。私は童貞諸君たちを鼓舞するために、この長い物語を紡いだ。

諸君。諸君たちは真の漢に出会ったことがあるか。私はある。彼は!彼は一人、心の境界線を超えて自らを終わりなき戦いに身を投じた。

何故か!諸君たちが自室で一人アニメを見るのは何故か!諸君たちが華麗にネットサーフィンをするのは何故か!諸君たちが教室の影でDQNを見下すのは何故か!

そう、すべては愛するあの子のためだ。

心あらば聞け。さっさと童貞を卒業しろ。




かくして我らが童貞4人衆は、メンバーが1人卒業し、今後は3人で活動することとなった。今後の活躍に期待したい。

※上記スクリーンショットはメンバー脱退の経緯を告げた際の、童貞(25)のコメントです
読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

料亭と言う言葉に、そう言う意味があったことに驚きました・・笑

なかなか込み入った大人の世界みたいです

“料亭”事情について文献を漁ったことがありました(^_^)
なかなか興味深い世界ですよね。
20代後半男子の脱童貞に対する突っ込みが適切で見事w 読んでいて聞きたいことを聞いてくれないと、読み手のストレスになるものですが、女友達としての節度を保ちつつも心地よく、ボクもこんな友達が欲しいと思いました。
脱した彼はもちろん、残った3名の今後の活躍が楽しみです。

安い!
だが、それがいい

この一文最高

( *´艸`)

京都かな?うちの県にはないだろう

mamita .

1984年生まれ。元はてなアルバイター、現ボクサー(趣味で週5のジム通い)。在宅フリーランスで企画をしています。老後のようなスローライフ快適です。

|

おもしろ話のタグがついたストーリー

mamita .

1984年生まれ。元はてなアルバイター、現ボクサー(趣味で週5のジム通い)。在宅フリーランスで企画をしています。老後のようなスローライフ快適です。

mamita .

1984年生まれ。元はてなアルバイター、現ボクサー(趣味で週5のジム通い)。在宅フリーランスで企画をしています。老後のようなスローライフ快適です。

mamitaさんの他のストーリー

  • 【第2話】10年間で4回半同棲に失敗した【ゴミ男がダメなら綺麗好きと住めばいいじゃない!〜潔癖症との同棲〜】

  • mamitaさんの読んでよかったストーリー

  • ブラック会社の最高経営責任者になった。1回