周りはみ~んな自己破産 1人目 その1

このエントリーをはてなブックマークに追加

ある日

突然

「借金あるんだけど・・・」とか言われた。


ふ~ん。
軽く聞き流した私の耳に、次に入ってきた言葉が衝撃だった。



400万くらい…だったかな…(-∀-`; )テヘ

この人は何を言っているのでしょうか?誰か教えてくれませんか?


しばしフリーズ



数時間前にさかのぼりましょう。

私は、母に離婚を勧めていました。

実母と義父が再婚して18年
実母は50歳・無職
義父は59歳・観光バスの運転手

義父は転職を繰り返しているため、常に薄給で生活は困窮。
にも関わらず義父はギャンブルと風俗が大好きな浪費家。

実母は10年以上前に発症した難病のため仕事に就けず無職。
にも関わらず食べることが生きがいで食費は人一倍。

この2人の夫婦仲は完全に冷め切っていて、喧嘩が絶えない状態。
実母の口癖は「早く死んでくれないかな。」でした。


私は結婚して子供も産まれ、夫と子供の3人暮らし。

離婚してウチに同居すれば?夫も快諾してくれてるし。
離婚できるものならしたいけどね~。ちょっと色々とね~…
色々って何?

そして冒頭に戻ります。

離婚はしたいけど、借金があるから離婚できないという実母。
なんと実母の名義だけで400万という金額を借り入れているという。

いやいや~。
まさか無職の実母がそんなに借りられるはずは~


あったよ(((=ω=)))


実母が借り入れた当時は、今のように貸金業界を取り巻く法律が厳しくなくて、審査も甘い甘い。

最初に借り入れた金額+利息を返済するために、他の業者で借り入れる。
他の業者で借り入れた金額+利息を返済するために、また他の業者で借り入れる。

あぁ…
なんて分かりやすい雪だるま方式
なんて分かりやすい自転車操業

これって昼ドラによくある展開だよね。きっと。


で!実際のところ借金の内訳はどんななのよ?

各社の明細を確認してみた。
A → 100万
B → 80万
C → 50万
D → 50万
E → 50万
F → 30万
G → 10万
H → 10万

くらいの比率で、立派に多重債務者という地位を確立していた実母。

しかも本人は完済できると信じているから怖い。
ホラーでしかない。

一般的なご家庭であれば、このくらいの金額は大したことないのでしょうかね。
でもね・・・
義父の手取り月給は20万。
明らかに完済できるような状況じゃないでしょ~。

それからどうなるか・・・
続きます。
読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

Nakatani Ai

周囲は経済破綻な人たちばかり。 私は恋愛破綻。

Nakatani Aiさんが次に書こうと思っていること

|

Nakatani Ai

周囲は経済破綻な人たちばかり。 私は恋愛破綻。

Nakatani Ai

周囲は経済破綻な人たちばかり。 私は恋愛破綻。

Nakataniさんの他のストーリー

  • 【16歳】忘れたくない人 その2

  • Nakataniさんの読んでよかったストーリー

  • 母を自宅で看取り天涯孤独になった瞬間の話。⑨