甲状腺腫瘍を経験したアラサー女子のお話(退院後~そして今)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、おおぬきです。甲状腺腫瘍体験談も、この回で終わりを迎えます。前作から読んでいただいた皆さん、ありがとうございます。

実はこの回を書く前に、旦那が他界した時の話を書かせていただいたんですが、この順番には意味がありまして…その辺も後半で書かせていただきますね。

手術後、微熱が続く

手術後2日間(だったかな)、抗生物質の点滴をしっぱなしだったにも関わらず、なかなか熱が36℃台まで下がってくれませんでした(退院2日前まで微熱が続いた^^;)

退院できるか否かの判定材料で「熱が下がらない」というのはかなりのマイナス要因だったので焦りました。多分、病室の室温が28℃と異常に暖かい(というか暑い)状態だったので、それもあったんじゃないかと…。

首から下げていたドレーンは手術して3日後に取ることができました。

おかゆ食のせいで、噛まずに飲み込む変な癖がついてしまった



↑実際に出されたおかゆ食の一部

手術後しばらくはおかゆ食が出ていました。喉と、嚥下負荷軽減のための食事でしたが、あまり噛まずに食べれてしまっていたので、通常食が出て以降も噛まずに飲み込む癖がついてしまいました。これは退院後もしばらく続きました^^;

手術後、お風呂に入るためのガード

手術後から異様に髪の毛がベタベタしてたので(ってか、手術中に何か私の髪の毛に薬品でもこぼしたのか?っていうぐらいベタベタしていた…)早くお風呂に入りたいと思っていたんですが、手術後4日目だったかな、順番に入れることになりまして、傷口をガードしてもらったんです。


大きなガーゼでガードして、その上をサランラップみたいなものでグルグル包んでもらった状態です。さすがに湯船には浸かれませんでしたけどね^^;

退院前の傷口

(ちょっとグロい画像なのでスクロールされる方、ご注意を!)










これは透明な油紙みたいなものが上から貼られている状態です。テープが貼られている赤い血のにじんでるところ…これがドレーンが刺さってた穴(笑)

傷口は首のシワとまざってだんだん目立たなくなってきています。

甲状腺ホルモン量は満ちていた

右葉をまるまるっと取り除いてしまったため、甲状腺ホルモン量が心配されてましたが、どうやら左葉だけで生産が追いついているようで、以降薬を飲む必要がないと診断されました。後日の1週間後健診、1ヶ月後健診でも問題は出なかったため、通院はこれで終わり。




そして、最後になりますが…




実はこの、私が入院した病院は旦那が脳出血を起こして緊急搬送された場所でもあり、彼が入院した脳外科と、私が入院した耳鼻咽喉科の入院フロアは同じ5階だったのです。

甲状腺腫瘍が発覚し、この病院での手術が決まったとき、旦那は私を守ってくれるだろうか?と考えました。(もしかしたら、同じ手術室で手術したかもしれない)

入院中、あの、最期を看取った個室を覗きにいきました。そこは空のベッドだけが置いてありました。

SCUも見に行きました。ですが部屋には誰もおらず、機能していない状態でした。

そこには居ないと解っていても部屋を覗いてしまいました^^;

退院、その時再会した人

5月1日、私は無事に退院することが出来ました。(後々考えたら、高額医療費で損をしたかもしれない…Orz)退院手続をするため、懇談室で待っていると、見覚えのある顔の看護師さんが来ました。

Kさん
おおぬきさーん! ……って、あれ? あの、おおぬきさん?
アタイ
あ!もしかして、Kさん?

はい、このKさん。旦那の最期のお世話をしてくれて、看取ってくれた看護師です。

Kさん
うわああ!お久しぶりです!やっぱりそうだったんだ!
アタイ
こちらこそ!あの時はお世話になりました!
Kさん
家族カルテを拝見して、ご主人が他界って書いてあって…お名前がおおぬきだったんで、もしかしたらーって思ってたんですよ!
アタイ
あははは(笑)

変な縁があるものですね。もしかしたら、旦那が引き合わせてくれたのかな(笑)


ということで、私の入院体験談、これにて終わりです。
長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

>瀬島さん。コメントありがとうございます。私の腫瘍は良性でした^^;こうやって生きていられることに感謝する日々を送っています^^ 瀬島さんも良い結果でありますよう、お祈りしています。

私も6月に同じ手術をします。参考になりました。

こんばんわ。実は私も左側に甲状腺腫がピーナッツ大あり、今日その細胞検査の為首に針を刺して腫瘍の一部を採りました。来月3日に良性か悪性かわかります。痛かったですよ。結果出るまで心配です。

無事、治られて良かったですね^ ^
術後の首の痛みなどの後遺症などはありませんか?
私も甲状腺に腫瘍と水膨れ⁈が半年前にみつかり、2ヶ月前の診察での診断では、3.3㎝大の腫瘍とそれを囲む水膨れで右側の首がふっくらしております。病院でたぶん良性の腫瘍でしょうと言われましたが、100%良性とはいえないですけどね!…まぁ、半年に一度くらいで経過観察していきましょう!…とサラッと診断されました(^^;;手術も考えましたがお医者様に手術でおこりうるリスクの話しをたっぷりされ、それでも手術したい?…と言われ、はい!手術します!…とも言う気にもならず、このおできとは長いおつきになりそうです(苦笑)
大きな腫瘍だったとのことですが、首の動きや痛みなどはありませんでしたか?

わたしも甲状腺の腫瘍で良性とのことですが、7cmもあるので手術を勧められています。
とても参考になり、ありがたかったです。

すごく 参考になりました。わたしも今おなじような状態で細胞検査の結果を待っています。5センチを超えてる腫瘍みたいです。手術などの流れがわかって 少し安心しました。ありがとうございました。

おおぬきさんの文書を読むと、元気が出ます。ありがとうございます。

私も福島出身。原発とは無関係ですが、ひょんな事から左に3センチ大の腫瘍が見つかり、三ヶ月チョイ先に手術の予定を入れたばかりです。やっぱり切らないことには分からない場所なのですね。傷跡なども参考になり、ありがたいです。

 私も 明日から、甲状腺腫瘍の手術のために大学病院に入院します。とても参考になりました。
 この大学病院は、大動脈解離になつて、以前2回入院をした病院で、2つの手術とも14時間を越える大きな手術になってしまいましたが、その闘病記は、今回の手術から回復してから 載せてみようかと思っています。

細胞診の結果が明日出ます。子供をおいてけぼりにして死ねない‼そんなことばかり考えると2週間が経とうとしています。明日、土のような結果になるのか今はわかりませんが、手術することになった場合の流れが分かり
少し安心しました。

大貫 恵

波乱万丈。でも、一度きりの人生楽しんでます・x・

大貫 恵さんが次に書こうと思っていること

|

病気のタグがついたストーリー

【プロローグ/佐藤さん】母親の凶報から人生を見つめ直し、日本版マイケル・ジョーダンを発掘する男、佐藤さん。

何年もこの症状なんだから少しは理解してよね。

キモイ!とまで言われたモテない20歳の青年が3ケ月のセルフレッスンで、キモい・ダサい・コミュ障でもモテるようになった話

奇跡は自分で起こす!18歳で致死率99.9%の脳出血から奇跡的に生還。在学中に高学歴男子集団でビジネスに目覚めた秘訣。

#20 「生きるための創作」うつと共に生きていく、心からの感謝を

#19 「生きるための創作」うつと共に生きていく、採血、“言葉”

#18 「生きるための創作」うつと共に生きていく、洗礼、“ミルククラウン”

#17 「生きるための創作」うつと共に生きていく、減薬、“えんじん”

#16 「生きるための創作」うつと共に生きていく、映画2、“独り言?”

#15 「生きるための創作」うつと共に生きていく、二十歳、“名前”

ウツで10代のうちに人生を壊され、道路に寝そべり、線路に寝そべり、もう二度と夢を見ないと決意したウツ男が、あることを意識するだけで 「180度変わった」と言われるまで成長したハイジャンプストーリー part2 ~嘘つき自分を演じたバツ~

ウツで10代のうちに人生を壊され、道路に寝そべり、線路に寝そべり、もう二度と夢を見ないと決意したウツ男が、あることを意識するだけで 「180度変わった」と言われるまで成長したハイジャンプストーリー part1 ~永遠に罪が消えない『あの日』~

#14 「生きるための創作」うつと共に生きていく、映画、“「初」と「一」”

#13 「生きるための創作」うつと共に生きていく、日誌、“スプーンとフォーク”

#12 「生きるための創作」うつと共に生きていく、あの眠気、“話を変えようか”

大貫 恵

波乱万丈。でも、一度きりの人生楽しんでます・x・

大貫 恵

波乱万丈。でも、一度きりの人生楽しんでます・x・

大貫 恵さんの他のストーリー

  • 急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ1(発生事実・前編)

  • 大貫 恵さんの読んでよかったストーリー

  • 明日の朝いつもどおりに目が覚める保証なんてない