【リメーク紙書籍化決定】『早稲田出ててもバカはバカ』試し読み(商品無料サンプル)

1 / 3 ページ

2014年8月に投稿し反響を頂きました拙著が2015年4月に電子書籍されamazon(kindle)のノンフィクション部門で2位を獲得することができました。

お陰様でその後複数の出版社からオファーを頂きこの度、2015年9月30日に「ぴあ」さんより紙書籍として出版する運びとなりました。

電子書籍の内容は大幅に書き直したリメーク版となります。

少しでも多くの方に読んで頂きたく、こちらにサンプルをUPさせて頂きます。

もしご興味があれば下記amazonサイトで購入できますので何卒、宜しくお願い申し上げます。

円山嚆矢 拝


amazon商品URL

http://www.amazon.co.jp/dp/4835628462


【書籍紹介】

職業、風俗店店長。業界の闇に染まり、善も悪もなく金を追い求める

ネグレクト、貧困…絵にかいたようなブラック家庭に育ち、

「学歴さえあれ、この底辺からはい出せる」

その一心で、早稲田大学まで卒業したのに、

なぜおれはこんなことになってしまったのだろう…。

一世を風靡した「ビリギャル」を輩出した物語投稿サイト「STORYS.JP」で投稿をするや否や、3万人が共感&感動の涙を流した 話題作が加筆修正をして書籍化。


第1章 早稲田出てまで、風俗店で働くバカの誕生

第2章 早大卒のスカウトマン路上キャッチで脚光を浴びる

第3章 クスリ、強姦、ヒモ…風俗の世界に染まっていく自分

第4章 転落の始まり

第5章 死に物狂いで、早稲田を目指せ!

第6章 さらば風俗、束の間の充電期間

第7章 カネと高揚感に騙され、不動産業界へ


「自分の人生、もうやり直しがきかない」

「ここまで落ちた自分に未来はない」

「何をやってもうまくいかない」

学歴を手にしながらも社会をうまく渡れない…

今を生きる自信が湧いてこない…

そんなあなたにこそ読んでほしい

現代を生き抜く“高学歴バカ"のノンフィクションがここに


【ここまでのあらすじ】

大学卒業後、憧れの映像業界に就職したブラック家庭出身・円山嚆矢。しかし、ADは薄給。親の生活支援がままならず高給が望める転職を決意する。当時、花形であったIT業界への転職を志し内定を得るが何とその〝IT企業〟は裏で風俗店を経営する極め付けのブラック企業だった・・・


~中略~

「完落ち」──学歴社会を盲信した男の末路

「ようこそ、待っていたよ!」

 入社初日。満面の笑みで私を出迎えた社長と1時間ほど雑談をした後、突然、奇異な質問が投げかけられた。

「唐突だけどさ、八百屋と風俗店の商売って、同じようなものだと思わない?」

「はい?」私は動揺しながら答えた。「どういう意味でしょうか」

「いや、急だったね。質問を変えよう。ディズニーの本、読んだよね。感想は?」

みんなの読んで良かった!