カラオケで日本酒を飲み過ぎて失踪した話(かんちゃん1 カラオケ×日本酒×失踪未遂)

1 / 5 ページ

後編: パスワード入力という単純作業を大事件に仕立てあげた犯人検挙の話(かんちゃん2 パスワード×アスワード)

★【編集部おすすめのストーリー】に選定いただきました!★


皆様こんにちは、皆様はお酒に関する失敗体験はありますか?

許せる失敗ですか?

今日は昔の会社の愛する同僚「かんちゃん」とともに経験したお酒にまつわる失敗体験を、思い出しながら書き綴ってみます。




※ストーリーに面白さを感じていただけましたら、おもしろ体験系で"ギリギリセーフの奮闘記「ゲイのおっさんにお持ち帰りされた話」"というストーリーも投稿しておりますので、そちらもぜひお読みいただければ嬉しいです。

ゲイのおっさんにお持ち帰りされた話




では始めます。


その昔、当時の会社の同僚(男)と飲みに行きました。

1コ下の半年先輩っていう、ややこしい関係ですけど、仲良しで、「かんちゃん」っていいます。


その日は会社近くの居酒屋で2人で楽しく飲んでいました(20:30)。


楽しくなってきたかんちゃんが言いました。

かんちゃん
に~さ~~~ん(にーは僕です)、カラオケ行きたい~~~。
タリラリ〜♪
にー
えー、うーん、明日も会社だけど、かんちゃんと飲むのは久しぶりだし楽しいし、
少しならいいよ!



かんちゃん、カラオケ大好きです。


品川へ移動して、カラオケへ(22:30)。




飲み放題コースを選択(ざわざわ)。


飲み物1:日本酒(燗)

飲み物2:日本酒(冷)

飲み物3:カルピスサワー×2


危険な予感。

カルピスサワーをお水がわりに、一曲終わるたび、日本酒グビっ、カルピスサワーグビビビビ。

やばくないかい?このローテーション。



にー
かんちゃん、一時間だけだよ!
かんちゃん
わかってるよ〜〜〜ん♪
タリラリ、チャリラリ〜♪

みんなの読んで良かった!