フィリピン人の彼女と会って5日で婚約して結婚しなかった話 - (11)婚約しちゃったの?

前話: フィリピン人の彼女と会って5日で婚約して結婚しなかった話 - (10)ボスキャラ登場
次話: フィリピン人の彼女と会って5日で婚約して結婚しなかった話 - (12)立ちションの夜

親戚の中で一番エライおっさん...

見た目が少し、中尾彬に似ている。

この時点で、威圧感たっぷりだ。


彼女のお父さんとお母さんは、

「わざわざ、よく来てくれました」

といった様子で、何度も頭を下げている。


ヤバい、これは下手をすると

自分の言動ひとつで

彼女の両親に対してまでも

被害が及びかねない雰囲気だ。


隣に彼女を座らせて、通訳と

サポート役をお願いした。

そんなに
緊張しなくても
大丈夫だよ

いやいや、目の前にタガログ語を話す

中尾彬がいたら、日本人なら誰でも

ビビるって・・・


この手のおっさんは、

自分が気に入った人間には甘く、

気に入らない奴にはとことん厳しくあたる

きっとそんなタイプだ。と、勝手に想像...

(中尾彬さんのことではないです、はい)


そもそも、このおっさんが

何で一番エライんだ?

彼女のお父さんよりどう見ても年下だ。

エライおっさん
日本人?

彼女を通訳にして恐る恐る話をする。

そうです
エライおっさん
彼女とは、
どこで知り合ったんだ?

今までの経緯を

かいつまんで話した。

エライおっさん
ふ~ん、そうか
エライおっさん
ところでお前
日本の水道は
飲めるんだろ?
エライおっさん
ダバオの水道
飲んだことあるか?
エライおっさん
飲めるんだぜ
知ってたか?

なんだ、唐突に

このわけのわからん話題は!?


実はこのおっさん、ダバオの水道局で

ナンバー2ぐらいの立場にいる人らしい。

エライ理由が分かったね。

社会的な地位と経済的な面で圧倒的優位な

立場にいる人なんだろうね。

そういえば
ビールにさんざん
氷入れてたけど
おなか何ともないです
エライおっさん
ダバオの水道の水は
山の湧き水をパイプで
引いてくるんだぜ
エライおっさん
だから水道の水は
とても綺麗なんだ
エライおっさん
パイプをつなげるのに
ジャングルに入るんだぞ
エライおっさん
この間は、こんなにでかい
毒蛇出てきてよ
エライおっさん
で、お前
彼女とこれから
どうするつもりだ?

そこで話を戻すのかい!

彼女の気持ちは
うれしいです
お付き合いするのなら
真剣に考えます
エライおっさん
それは、結婚も
考えるってことか?
そうですね

若いころは別として

今までも、彼女と付き合うときは

常に結婚するつもりで付き合ってきた。

最後までたどり着いたことは

一度もなかったけど...

エライおっさん
次、いつ来るんだ?
来年ですね
エライおっさん
そうか
エライおっさん
眠くなったから
もう帰るわ
おっ、お疲れ様です

1時間ぐらい話をして

なんの結論も言わずに帰っちゃった。

果たして自分は、好かれたのか

それとも?

どうだったの?
なにも言わずに
帰ったってことは
OKってことだよ
そぉ?
よかった
わたしもうれしい

あら、お母さん泣いちゃった...

エライおっさんが帰って、

お母さんもホッとしたのかな?

ん?おれとハグするの?どうして?

ねぇ、俺の返事
さっきのおっさんに
なんて伝えたの?
来年
結婚しますって
そういう意味でしょ?

ここにきて、言葉の壁が...

あら~!?

そういや、二人してお揃いの指輪

首にぶら下げてたっけね...

きらきら光ってるよ...

うはははは、あはははぁ

はぁ~


それからホテルに戻って、

洗面台で顔を洗った。

時には、流れに任せてみるのも

ありなのかな?

「結婚は勢いでするもの・・・」か

そういや、今日のホテルの水道は、いつもより勢いある気がするよ・・・
おっ、うまいこと言うね!

って、独りノリツッコミしてる場合かっ!

続きのストーリーはこちら!

フィリピン人の彼女と会って5日で婚約して結婚しなかった話 - (12)立ちションの夜

著者の関根 淳さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。