25歳、社会人3年目の僕が、やりたいことがわからないリケジョ大学院生と出会い、彼女が◯◯になって最後に意中の人と結婚した話(後編)

1 / 33 ページ

前編: 25歳、社会人3年目の僕が、やりたいことがわからないリケジョ大学院生と出会い、彼女が◯◯になって最後に意中の人と結婚をした話。(前編)



前回の続きはこちらです。


25歳、社会人3年目の僕が、やりたいことがわからないリケジョ大学院生と出会い、彼女が◯◯になって最後に意中の人と結婚した話(前編)



「やりたいこと=できなかったこと」?









大学院2年生となった彼女。









そこから彼女は、教育系のベンチャー企業へのインターンと研究の往復に明け暮れていた。











リケジョがどうして、文系の教育系に?という感じで僕は見ていた。おそらくこれを見ているあなたも、そうやって思うだろう。







みんなの読んで良かった!