仕事について


仕事って、仕えてる。
それって、やらされてる。
と思うんですよ。
お手伝いかよって思ってしまうんです。

もちろん、悪いことだと言いたいわけではないです。

自発的というか、やりたいからやってる。とは、かけ離れているような気がしてます。

今自分もシゴトをしていますが、自分で選択できているシゴトをしています。
でもそれも完璧なものではないです。

与えられた、物の中から選択しています。
一見自由と思いきや、仕事をしてます。

でもこれはシゴトをするための仕事です。

仕事で成果を出してもそれは、自分が出した成果ではなく、会社が生んだ成果です。
ですから
俺は
自分が掴んだシゴトをシゴトとしてまっとうしたいのです。

このままのスタンスを守り続け、仕事をシゴトだと勘違いすることなく、シゴトのための仕事だと言い聞かせていきたいです。

これはあくまで俺の考えです。

共感してくれる人がいると嬉しいです。

みんなの読んで良かった!