福岡から歩いて日本を一周する間に出会った人や出来事のお話 其の五

1 / 8 ページ

前編: 福岡から歩いて日本を一周する間に出会った人や出来事のお話  其の四
後編: 福岡から歩いて日本を一周する間に出会った人や出来事のお話 其の六

1:今日からお前は富士山だ!


静岡県富士宮市へやってきた。

そこでやっと富士山を拝むことが出来た。


「俺そう言えば生まれて初めて富士山見たな。。。」


本や、雑誌、テレビなどで完全に見た気になっていた自分がいた。

世の中のものほとんどがそんな風に見た気になってるものばかりなんだな。

景色は特に人によって捉え方が全然違う。

ある人が

「あそこよかったよ!」

といっても自分には微妙なこともあるし、その逆もまた然り。


「人の意見に左右されず自分が見てみたいと思うものを見に行こう!」


富士山を眺めながらそんな事を考えていた。

それと同時にある思いがこみ上げてきた。


「登ってみたい。。。」



2:次がある保証なんてない


静岡県から山梨県に入り僕は悩んでた。


「富士山に登るか否か」


これまでの旅を振り返り、思った。


「またここに来る保証なんてない訳だし、やってみてダメだったら引き返せばいいやww」


その考えが安易だった事に後々後悔する。

そして僕は富士吉田口から登山を始めた。


全然知らなかったんだが富士登山は5合目から出発するのが一般的である。

もちろんそんなこと知らない僕は


「ここまで歩いてきたんや!直通バスなんて使ってたまるかい!」


みんなの読んで良かった!