福岡から歩いて日本を一周する間に出会った人や出来事のお話 其の六

1 / 4 ページ

前編: 福岡から歩いて日本を一周する間に出会った人や出来事のお話 其の五
後編: 福岡から歩いて日本を一周する間に出会った人や出来事のお話 其の七

1:首都!!!!


富士山を降りたあとは神奈川県に入り、そして東京都へとやってきた。


「東京やーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!」


達成感が半端なかった。


神奈川と東京の県境を越えた瞬間、旅を始めた時の事を思い出した。


「広島あたりで帰ってくるんじゃない?」


その一言がずっと頭にあった。


しかし僕はやってやったんだ!!


みんながお前には無謀だと言っていたことをやってやったんだ!

勿論ここで旅が終わる訳ではないけども見返してやった感は拭いきれなかった。


facebookで東京に着いた事を報告するとたくさんのコメントが来た。


「すげーーー!!見直した!!!!」


「おめでとーーーーーー!!!」


「途中で辞めると思ってた。謝ります!」


素直に嬉しかった。

少し涙も出てきた。


そして東京では何が待っているのか、ワクワクが止まらなかった。




2:この旅で一番自慢したい事


神奈川県に入ったころ、Facebookで一件のメッセージが届いていた。


「 夜分に失礼します。
私、同姓同名の友達と間違えて申請を出してしまったものです。
何かのご縁が有ったのかもしれませんね。白石さんが今歩いている先、東京の恵比寿という場所で鮨屋をしております。
もし、お近くを通られる様でしたらお寄り下さい。
旅の安全を祈っています。
失礼しました。」


僕がfacebookを始めた頃、使い方もよく分からずその時たまたま友達申請がきていたのがこの方だった。

もちろん面識も全くなし。

みんなの読んで良かった!