iPhone6s 6plusを使う上で絶対に気を付けなければいけない事。

1 / 2 ページ

KIZUKIOTANIオフィシャルブログ読者のみなさん

こんにちは^_^




先日僕の大切な仕事の相方iPhone6plusが

原因不明の故障をして一人で

大パニックになった僕です笑



夕方までは普通に使えていたのに

急に充電が出来なくなるという現象が起きました汗

他には何にも不具合がなくただ充電が出来ないという謎の故障汗




僕が今回故障した部分は

Lightning端子(充電差込口)

って言う部分らしいです!







次の日の朝一にソフトバンクに行ったのですが見てもらう事も出来ず代用機もないと言われ

無理やりApple Storeまで行ってきました汗




海外では180ドル(約18,000円)で買えるiPhone

を10万円で販売しているソフトバンク、、、

電波使用量を引いたってサービス料取りすぎだと思うのは僕だけでしょうか?




180ドルで販売されているという事は

基本的な値段基準から考えると10分の1が相場なので

一台18ドル(¥1,800)ですよ?汗




それを日本に輸入するからといって10万円

と言う価格で販売して、サービスがいいのが

売りの日本がこんな事でいいのかな?と思います、、、




少なくとも5万円はサービス料として

日本の代理店会社が取っているのに

iPhoneを見ようとも、申し訳ございませんの

一言も言わないソフトバンクのスタッフの対応に

怒りを通り越して口が開きましたよ笑




海外はいい意味で適当なので調べるのが

めんどくさいからすぐ新品に変えてくれる

のがいいなと初めて思いました笑

まぁ仕事という面で見たらダメなのでしょうが、、、




それからApple StoreにいってようやくiPhoneを

診断してもらいLightning端子が折れている

言われました!

でも俺そんな激しい使い方してないのになぁ?

って色々聞いてみたら

※充電するだけでこの端子は折れるらしいです笑





正確に言うと充電しながら使う事が一番の原因に

なるらしいです汗





でもそもそも充電しないと使えない電子機器を

充電するなっておかしな話ですよね笑

でここからが僕が本当に驚いた事なのですが

この故障の原因はすべて使っている人のせいに 

されてしまうのです汗





おいおいおい、、、

充電しちゃダメなんて聞いてないし汗

せめて買った時に

『充電部分のLightning端子が

折れやすいので気をつけて下さい』

とか一言、言ってくれるなら分かりますが、、、



さらに『iPhone6のLightning端子をそのままPlusに使っているので

こちらの方は壊れやすくなってしまっているんです。』




そして修理代に4万5000円前後かかるとの事、、、




どう考えてもおかしいと思うのは僕だけでしょうか?




でも仕事でiPhoneないのは無理だし

仕方なく修理代金を払おうとしたら

まさかの、、、





『在庫が無いです』


みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。