6.ネットショップにファンを作る

前話: 5.ネットで小さなお店をするときのコツ◆テクを売る
次話: 7.貧困女子とか言わせないためのネットショップ作り

これ、すごくいい商品なんです!!


って自分で言えるひとー?

私はなかなか言えません…。言えないと、営業として失格!! 

であれば失格です(笑)

ネットショップのオーナーとして失格!!

という定義があれば失格です。


しかし、幸いなことに、ネットショップのオーナー規約?なんてものはどうもないみたいなので、私はそれを言わないでも女主人として、自分のお城に暮らしていられるわけです。


「これ、すごくいい商品なんです!!」

「ええーっそうなんだ!! じゃあ買います!!」

なんてお客様がたくさんおられれば、あっという間に月15万円達成して、女として生まれても、なんとかこの社会でぎりぎりカモですが、やっていけそうです。


最初は、そんなお客様ばかりではありません。

そんなお客様に、なっていただく方法はありますが。それはまだまだ先です。


まずは遊びに行く先を見つけられましたか? アイドルのファンクラブでも、釣り同好会でも、靴下はいたにゃんこlove同好会でもよいですよー。

自宅で、月15万円、がテーマですから、今回はSNSで遊びに行く先を探すことにしておいてください。

もちろん、実際の同好会やクラブでも全然かまいません。

私自身が、そういう、現実の世界でのクラブに所属していないので、そういうものが今回のテーマに合うかどうかはわからないのです。

実践された方がおられたら、おしらせくださいまし。


ではでは、自分のお友達と遊び先を複数確保したら、せっせと遊びつつ、自分のサイトへと戻ります。

こちらもSNSを使って、今度はあなたが遊ぶ場所を提供します。

といっても、クラブや同好会を始めなくても大丈夫です。もちろん勢いで始めちゃうのも悪くないアイディアです。私は同好会は2つ主催、参加しているクラブは30弱くらいになります。


※こちらが忙しすぎると、それはそれで城下町がにぎわっていいのですが、肝心のお城ががらんどう…ということになりかねませんのでお気を付けください。

人数が増えると、それだけトラブルも増える、ということを忘れずに。

あなたが自分のサイトで発信することは、あなたの毎日。

日々の出来事を発信してください。

「読んで感動したらシェア!!」みたいな記事、借りてくる記事は、できるだけ避けたほうが無難です。

また、あんまり日々感動、日々感謝、日々充実みたいな記事ばかりアップされると、ちょっと距離を置こうかな…と思われてしまいます。

くだらないことでよいのです。

あなたが見て、感じて、思ったことを書きます。

※もちろん、タブーもあります。それはまた次で…


例えば、あなたはどう思いますか?

お店の商品のことや、オープン時間、今日来たお客様の事ばかり書いてあるサイトやブログ、わざわざのぞきに行きたいですか?


あなたが友達に話すように、思いやりを持った記事をアップしてください。







続きのストーリーはこちら!

7.貧困女子とか言わせないためのネットショップ作り

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。