ウマに夢中(8)ロード

前話: ウマに夢中(7)デビュー戦
次話: ウマに夢中(9)マルガイ

 当然、高橋ジョージもTHE虎舞竜も関係ないw

 ロードホースクラブ(代表馬:ロードカナロア)、ここは他と違って、募集開始がやや遅めの秋、今日パンフレットが届いた。

 そういうこともあり、これまでの募集で買えなかった系統の馬で良いのがあれば出資しようと思って資料請求した。

 やはり、ここのクラブはロードカナロアに始まりロードカナロアに終わるような感じだ。1歳馬に紛れて、ロードカナロア産駒が1頭、当歳でもう募集開始されていた。

 しかし、種牡馬はどれも現役時代に優れた実績があるものばかりだ。それ同士で争うのだから、おのずと種牡馬にもランクができてくる。

 言わずもがな、現役時代も産駒の実績もトップと言ってよいのはディープインパクト。ではロードカナロアはどうかといえば、今年初仔が生まれたようなので、それがデビューしてどれだけの実績を挙げたかを見なければ、種牡馬としても優れているかどうかは判断できない。

 マル外にちょっとピクッと触手が動いたので、これに投資するかどうかじっくり検討することとしよう。

 しっかし、ここも大手と比べて募集場が少ないのだから、DVD送ってくれるなら、放牧地を走り回る様子も見せてくれればなお参考になったのに、そこが残念。

続きのストーリーはこちら!

ウマに夢中(9)マルガイ

著者のShishido Nobuakittyさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。