デブ、ブスといじめられ続けた私が変身した秘密 4

前話: デブ、ブスといじめられ続けた私が変身した秘密 3
次話: デブ、ブスといじめられ続けた私が変身した秘密 5私が痩せた3つの理由

56kgから46kgに。


理想体重46kgを実現したのは結婚式のこと。

結婚式はオンナが1番綺麗になる、というのを聞いたことがあるけど本当でした。


それまでどんなに頑張っても実現しなかった40kg台が初めて実現したのは25歳のことでした。


結婚式の準備って1年前くらいから始めるんですが、準備が進むにつれてどんどん結婚式気分がもりあがりどんどん痩せていきました。


結婚式恐るべし。


ウェディングドレスの試着をしたりして花嫁意識を高めるだけで食欲も減っていきます。

主に炭水化物に対する食欲が減っていきました。

ごはんが喉を通らないとはこのことかと。

自分がそんな繊細なハートを持っていたことにもびっくり。



そして最低体重46kgを実現しました。



しかし、その後すぐまたリバウンドすることに。

結婚後すぐに長男を妊娠。


つわりもなく食欲はどんどん増し、出産直前には

セブンイレブンのメロンパンを1日2個食べる生活。


さらに出産後は森永マリーを1日2箱食べる生活。


本当、よく食べた。

そしてよく太った。


出産直前16kg増加した体重は出産後13kg増のまま、

恐怖の60kg台を突っ走りました。


しかしある日、産後全く戻らなかった体重が1ヶ月にしてまた40kg台に戻る日がきました。



地獄の産後うつ


息子が1歳になってほどなく、私は産後うつになりました。

食事はほとんど食べられない。

夜はいつまでも眠れない。

朝は起きられない。

手は震え、ずっと頭痛がしている状態。

なにもやる気がしない。


家事も育児もやる気になれず、1日の8割ずーっと泣いていました。

狭いキッチンの奥に体育すわりをして泣いていました。

それまでやめていたタバコを吸うようになり、泣きながら焼酎をぐいぐい飲んだ日も。


パキシルだのアモキサンだの、処方され医者の勧めで精神障害者保健福祉手帳まで持っていました。



育児も困難な状況になり、息子を保育園へ預けるようになり、私は毎日図書館に通って本を読んでいました。

その時出会った一冊の本「人生を変えた贈り物」が私の人生を変えることになりました。

この本に出会ってからアンソニーロビンズの本を読み漁り、生きる喜びを取り戻したのです。


そして薬を飲まなくても生活できるようになりまた、2人目の子の妊娠で13kg増。笑

なんだかなぁ。。。というほどのリバウンド人生。


ちなみにその頃の後ろ姿がこちらです。



むちむち!


びっくりするほどむちむち!!



そんな私がまたしても40kg台までダイエットに成功し、キープしている話は次回また!



お読みいただきありがとうございました。

次回で完結いたします。



大園麗花



続きのストーリーはこちら!

デブ、ブスといじめられ続けた私が変身した秘密 5私が痩せた3つの理由

著者の大園 麗花さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。