3 min read

弟の突然死から学んだこと 2

Picture?width=400&height=400
著者:
天野(あまの) 功一(こういち)
1 / 4ページ

弟の突然死。








弟は30センチになってしまいました。




180センチを超える。それにがっしりした体躯の弟は

30センチの骨壷の中にいます。



葬儀が終わりました。一段落です。

そして、夜中になりました。




一切の音がしない鹿児島の実家の仏壇の前です。

線香の煙たさには、もう慣れてしまいました。



2年前に亡くなった親父の仏壇の横に、

今日並んだ弟の笑顔の写真と骨壷の前で、

私は酒を飲みました。



弟が大事にしていたという

私が知らないプレミア焼酎を

グラスに注いで、一杯を弟の遺影の前に置きました。


そして、一緒に飲みました。


焼酎は旨かった。


そして、その旨さが、

続きはこちら

弟の突然死から学んだこと 3