心のアスリート

アスリートは 絶え間ない訓練で

身体を痛めつけながら

技術を獲得し 筋力を肥大させる

悲しみ 失望 憤り 怒り

俺は

深く傷付くたびに 内傷の旅へと向かう

そこは 高い壁々の檻

出来ることは

ただ もがきながら 助けを待つだけだ

今 手元にあるアイテムは

悲しみ 失望 憤り 怒り

これしかないし あって欲しくないものばかり

周りは言う 簡単に

カムバックしないとヤバいよ

それができたら苦労はしない

瓦礫に埋もれた人間を

瓦礫どかさなきゃ出れないよ 出なきゃヤバいよ

って知ってるよ

どかせないから ここにいんじゃんよ

痛んだ この心と付き合って

俺は 今 この心を 自分を

心のアスリート と名付けよう

悲しみ 失望 憤り 怒り

絶え間ない訓練に 組織は傷付いた

今は いいんだ

焦らず 好きなだけ 心を休めよう

内証の旅さえも 好きなだけ 続けよう

心の筋肉が 癒えるまで

12時に食べなきゃいけない理由はない

食べない理由があるならば

そうなの 食べたくないのだから 今は

心のアスリートよ

焦ることはない 俺の心よ

大丈夫

傷は癒え 心の筋肉は肥大する

心の筋肉痛は 長引くんだよ

だから

その時まで 今は今に 任せよう

アスリートは 絶え間ない訓練で

身体を痛めつけながら

技術を獲得し 筋力を肥大させる

それを 忘れない

今は 今に 任せよう

著者の高津 諒さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。