【おしゃべりな胎児④ 〜お金がないって、ウケる!?〜】子宮と胎児が教えてくれたちょっぴり不思議でおもしろい妊娠と出産のおはなし

1 / 5 ページ

前編: 【おしゃべりな胎児③ 〜つわりの終わらせ方〜】子宮と胎児が教えてくれたちょっぴり不思議でおもしろい妊娠と出産のおはなし
後編: 【おしゃべりな胎児⑤ 〜ママがやりたいこと、胎児がやりたいこと〜】子宮と胎児が教えてくれたちょっぴり不思議でおもしろい妊娠と出産のおはなし


◆第四話◆ ~お金がないって、ウケる!?~




つわりは今日で終わりーーーっ!!!



ペルたんの言う通りに宣言してつわりを終わらせた妊娠8週。

つわりがグンと軽くなり、これで一安心かと思いきや、ペルたんの主張は止まらなかったのです。




早々に家事を手放してはみたものの

今度は仕事中にペルたんからの声がカラダの中で響くようになりました。



胎児(ペルたん)
ママ、ねむいよ。








自宅をサロンにして整体の仕事をやっていた私は、特に通勤時間も必要なく比較的自由なお仕事スタイルをとっていました。


そして仕事に関しては大好きな仕事なので、妊娠してもやれるだけやりたい!という気持ちが大きかったのです。

だから産前働けるギリギリまでは働こうと思っていました。


だから最初はペルたんの声も気のせいだと思いスルーしようとしてしまっていたのですが・・・




胎児(ペルたん)
ママ、もっと施術を減らして!
止まって!もっと寝たい!


どんどん声は強くなっていきます。




みんなの読んで良かった!