嫌いだった父が倒れたので、日本一周の旅に出ます。

1 / 8 ページ

父親のこと、好きですか?



私は嫌いです。


母親は好きですが。


ただ、なにもなく父親を嫌いになったわけではありあせん。


少しだけ私が父親を嫌いになった生い立ちを聞いてください。




「お父さんがいなくなった」


現場事務所で母親からの電話を受け取った時の第一声でした。


何を言っているのか理解できず、頭は真っ白。


この時、「平凡な生活が終わった」という不思議な感覚に襲われたのを今でも覚えています。




昭和60年、阪神が掛布・岡田・バースを擁して優勝した年に新潟県魚沼市で私は生まれました。


魚沼出身で祖父の代からやっている建設業を営んでいた父と、同じく魚沼出身の母の間に。


父は私が小学校に上がるころに自宅を建て、姉も含めた家族4人で平々凡々に暮らしていました。


私が小学生の頃に流行っていた遊びはテレビゲームはもちろんのこと、ミニ四駆、バスフィッシング、


遊戯王やポケモンのカードゲーム、ビーダマン、ハイパーヨーヨー、などなど、、、


なにをするにしてもお金はかかりますよねw


特にミニ四駆にかかるお金はやばかった気がしますww


周りの友達に比べ私の家庭では欲しいものはある程度買ってもらっていたので、


少しだけお金持ちなのかな?と幼心に思っていました。



みんなの読んで良かった!