ハゲだっていいじゃない! 【其の五】

前話: ハゲだっていいじゃない! 【其の四】
次話: ハゲだっていいじゃない! 【其の六】

【どこまで効くのやら?】


ラッキーな出来事。


ちょっとした懸賞に当たりました。


カツラで有名な某メーカーの育毛セットです。


シャンプー、コンディショナー、育毛剤、ヘアクレンジング。正規価格で購入したら果たしていくらになるのやら…といった内容。


何ともタイミングのよい当選でした。


とはいうものの、市販のシャンプーとコンディショナーはまだまだ残っているので、いきなり切り替えるのも何となく憚られ、暫くの間は併用していくことにしました。



貧乏根性というのは悲しいものです。


定価の高いシャンプーという意識があるだけで、思い切って使えない。どうしてもちびちび使ってしまうわけです。


まだロン毛ですからね。少量ではまともに泡立たないためしっかり洗えるわけもなく…ただし、バッサリ切って元のショートカットに戻してからはその量でちょうどよくなりましたが。


こういった商品が本当に育毛に効くものなのかは半信半疑。


頭皮の状態やホルモンバランスなど一人ひとり違うわけですから運がよければ徐々に生えてくるでしょうし、運が悪ければ退行することだって考えられます。


育毛剤に含まれがちなエタノールが合わない方もいるでしょうし、とにかくネットで情報を得ようとすればそれだけ混乱していくというのが育毛の悩みどころでもあります。


そんな葛藤を感じながら、ダメ元で使っていきました。


頭皮をマッサージするように指の腹でシャンプーをしたり、コンディショナーは丁寧に洗い流したり、マニュアルにあった通りに育毛マッサージをしてみたり。


長期間使ってはみましたが、やはり貧乏根性が出ていたせいか育毛剤の減りはとりわけ遅かったかもしれません。


正しく使えばより効果があったのかはもちろんわからぬままです。


強いて言うなら「可もなく不可もなく」という言葉ぐらいでしょうか。


現状維持だけはできているレベルです。


ただ、その商品を継続購入することは考えませんでした。


別に商品そのものが悪いわけでもないのですが、どうせなら身近にいるヘアケアマイスターのオススメ商品を使ったほうがよいかなぁと。


ちなみにこのヘアケアマイスターさん。私が美容室デビューした時にはまだアシスタントでした。その後しばらくして私がカットモデルの一人になりまして…





続きのストーリーはこちら!

ハゲだっていいじゃない! 【其の六】

著者の山口 寛之さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。