2ヶ月で辞めて悔し泣き

1 / 7 ページ

前編: 家賃2万円築30年以上のボロ家
後編: 貧乏人が金を持つとロクなことがない

アフィリエイター専業で5年以上!

I.T.土方解放サポーターの、

中城 子龍(ナカジョウ シリュウ)です。

今日のお話は、高校1年のお話し。

高校1年から始まった、

家賃2万円築30年以上のボロ家生活。

まだ野球部は続けることにした。

☆2ヶ月で野球部を退部

中学2年から始めた野球部。

やりたくて仕方がなかったはずなのに、

高校1年の夏を前に辞めます。

理由は、

「自主練習し過ぎで首を捻挫」

「金がない」

私が通っていた高校は、

普通にお勉強していく普通科。

スポーツに特化した体育科。

という2種類に分かれていて、

私は、普通科として入学。

しかし、この学校。

スポーツに特化しているだけあって、

普通科でもとんでもない

練習をやらされる。

例えば、体育の授業、

「床でスプリング」

「6段の跳び箱の上でスプリング」

※スプリング:ダッシュして立ったまま前転

「逆立ちで10m歩き」

「つり輪で足を平行に

あげて10秒静止」

「鞍馬で横にブラーン、ブラーンと

揺れながら前後に移動」

「鞍馬で横に回転」

「鉄棒で蹴上がりから筋肉ブランコ」

みんなの読んで良かった!